スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

ソウルでお正月。

 
ソウル特別市がお正月(たぶん旧正月のことかと)にブロガーさん10名をレポーターとしてご招待するそうです。
詳しくはソウル特別市のサイトで→

でもちょっとサイトに配慮の足りないところが見えるので、ご注意下さい

私は・・・応募しません笑。
いそがしいのもあるけど、冬のソウルはムリだわ~。


閑話休題・・・
続きを読む
Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

資生堂のCM

 

先日、資生堂のCM動画見て懐かしくなったりしていたのですが、そんな私のツボをつくようなものが発売になるとか。

わー、ちょっと見てみたい・・・。
特にVol.2!
90年代のCMが一番私には身近かな。

ウチの母は、もう何十年も資生堂オンリー。
だから私も化粧品デビューのときは資生堂だったのですが、特に就職したころから、どうも自分の肌には合わないものが増えてしまって、なかなか使う機会がなくなってしまっているんだけど・・・。

少女時代に見た化粧品のCMといえば資生堂、と記憶するような良作が多かったよね。

ピエヌでケリー・チャンやミシェル・リーが登場したときなんて、映画で大好きな二人だったから大興奮したなあ・・・なんて。






Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

IROJITEN

 


昔買い揃えていた色鉛筆。

名前が思い出せずにいたんですが、ようやく探り当てた。
トンボ(TOMBOW)のIRO JITEN





*写真はトンボさんのウェブサイトより。

嫁入り時にはおいてきたから、今は手元に無いし、もうなくなってしまったカラーもあったなあ。

当時、三菱のユニカラーも多彩な色をそろえていて綺麗だったのですが、なんといってもこのシリーズは色辞典というコンセプトがステキだったのと、鉛筆自体がすごく可愛らしく、パッケージが洒落ているのが好きだったのね。

これがユニカラー。


*三菱鉛筆のウェブサイトより。

これが色辞典。


*トンボ鉛筆ウェブサイトより

でもこれを使って何かしようとしたでもないのだけど。
似顔絵サークルに飛び入り参加しちゃって、カラフルに描いてみたりしてた。
(しかし下手な絵だった)

授業のノートに蛍光ペン代わりに引いたりとか。

なんてこと無いことにしか使わなかったけど、今でもちょっとこういう色を見るとどきどきします。

トンボの色辞典サイトでは、このシリーズの色紹介をしているのですけど、本当に面白いですよ。
「瓶覗(かめのぞき)」って何の色だと思います??
英語ではHORIZON BLUE。

お化粧を始めたのと同じくらいの時期で、やっぱり色に憧れていたのか、用も無いのにしょっちゅうお店にアイシャドウや口紅を覗きに行くのが日課だったな。
懐かしいなあ。

資生堂のレシェンテのモデルがりょうだった頃!
マットなパーフェクトルージュをつけてみたり、そのあと発売された薄付き口紅をどう使ったらいいか悩んだり。
しかも口をよく荒らしたものでした。

真っ赤な口紅なんて全然似合わないトシだったのに、ばりばりつけてた。
「口赤いけどどうしたの?」なんていわれてたっけ。

マスカラもカラーのマスカラ大好きだった。
マックスファクターのブロンズのとか、ピエヌのグリーンとか。
外資は憧れのそのまた憧れで、お土産でもらったイヴ・サンローランのフューシャ、似合わなかったけどすっごく大事にしてたっけ。

ううう。あの頃のCMとかもう一度みたいなあ。

テスティモとか、ピエヌとか。
マックスファクターはハリウッド女優だったっけ。





このアイシャドウも買ったー!!
Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

韓国EMSのぼうや。


韓国からEMS。

届くといつもくすっと笑ってしまうのが、このぼうや。





荷物の中身もうれしいけど、届いたときにちょっと癒されちゃうこの子。
可愛いな

Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

25ans&AMORE PACIFIC Afternoon Party (Beauty!)

 
もはや20日以上前のことなのですが汗。
この日の食事のあとの続きです。

おいしい食事と洗練された雰囲気をたっぷり味わった後が大本命。
メイクアップアーチストCHIHARUさんのトークショー&スキンケアとメイクアップの実演です。

CHIHARUさんって雪組・花組で活躍された元宝塚の男役・矢吹 翔さんとのことで、このイベントの応募者にファンの方もいたらしくて激戦だったとか。

現れたご本人は写真なんて目じゃない格好良さ。

すらっと背が高くて、姿勢が綺麗。
凛と美しく格好いい女性って、どれだけ見ていても清清しい水のように心地よいですね。
ニーハイブーツを履いてらしたんですが、私がはいたらフトモモまでいくぞ〜っという脚の長さ。
うっとり見とれちゃいました。

写真は席の関係でちょっと遠くなっちゃいますが・・・。




アモーレパシフィックはお仕事の現場でも活躍させているアイテムだとかで、アモーレ香のリラックス度についても語られていました。

そしてモデルさんを招いての実践です。
続きを読む
Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

ソファのある生活

ヨンアちゃんのブログを見ていたら、この日のエントリーでかわいいソファが紹介されていました。

いいなあ。
でもこれ、ダンナは引きそうだもんね〜。
一人暮らしなら買うんだけど!

そういえば、ソファも欲しい欲しいと思いつつ・・ずっと買っていない。
どうしようかなあ?

家のイメージからすると、こんな感じのが欲しいのだけど。



カリモク60のです。

家具って。なんか楽しいよね。
ワクワクする。


Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

見る目

FAnetのブログパーツで興味を引かれ、これやってみました→
「男を見る目判定チャート」・・・ダメンズはまり度測定ですって。
私の結果は10%
でも2回目やったら30%

まあ・・・ほどほどあるってことで(??)。

スケートつながりの皆様は、ある意味男子に惑わされていますよねえ・・・。
どうです?結果教えてくださいませ

Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

海も好き、山も好き。

海が好き?山が好き?

JUGEMテーマ「海が好き?山が好き」に参加してみます。

海なし県で生まれ、山に囲まれて育ったので、海には強烈な憧れがあります
横浜、汐留から見る海でも、見てるだけでしあわせ~な感じがしますね。
でも江ノ島のほうとか電車で行くときは、本当にわくわくします。
汐のにおいが鼻先にやってくると、胸がどきどきして。

今住んでいる場所も、何気に海には近いせいか、夜の帰宅時などふと汐の香りがします。
最初は「なぜ魚屋があるでもなく、魚のにおいがするの?」と、とんだ惚けをかましていましたが、ダンナに海が近いと教えてもらいました。

海がある、と思うだけで、なんだかうれしくなっちゃうんですよね。

最近では、やっぱり金沢に行ったとき、海に近い大野へ行って、すごくうれしかったです。
空港に行く道すがらも、バスから海が見えたり・・・。

海って、なんだか私には永遠にあこがれている存在かも。

でも山より海、というのでもありません。

山は私にとって、在ることが自然。
たま〜に実家に帰るとき、山が見えてくるとすごくほっとします。

ソウルがすきなのも、山に囲まれているってことがあるんですよね
Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

やや弱そうだけど

仕事はほとんどデスクワーク。
イスに座ったまま余り動かないから足はむくむし、背中とかもこる。
週の半分しか行ってないけど、休みの日はからだあちこちもみもみと・・・

握力ないので、今度は手が痛くなる

ツボ押し棒はあるんだけど、どっちかっていうとごろごろ転がして血行やリンパを流したい。
それでマッサージグッズ何かないかな〜と探していたら・・・これ



全く流れるグッズじゃないのに、目線はずせないじゃない。
実力はともかく、いじってみたい。

Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

praise you !

ほめられサロン」をちょっとやってみました。



でも自分の名前でやると、ものすご〜く腹立たしい気持になるのはなぜ??
ということで、褒めたい人の名前を入れてやってみました。

・・・でもこんな褒め方、私しないし(笑)

お試しあれ

Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others