<< 計画なしのソウルひとり旅。 | home | 美顔とピュア、スキンケア+の比較。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

HERA 秋の新色ルージュホリック。

JUGEMテーマ:韓国コスメ


 
Allure Korea 8月号のおまけがHERAのミニルージュ3本セットだったのを先日お伝えしましたが、わたし、これをてっきり3本とも秋限定色かと思っていたんですが、1本が限定色、2本が既存色でした・・・。大変うっかりしました。

たしかに、3本も新色つけちゃって、気前いいけど製品売れなくなっちゃうんじゃない?と思ったんですよね。
私の勘違いでございました。

でも、まぎらわしいくらい、おんなじようなの入ってるんだもの。

・・・気を取り直して、ご紹介いたします。



Allureの10周年として、コスメホリックにうれしい内容を提供してくれましたね。
Allureは海外ブランド物の紹介も多いので、これまでも印象的なおまけにはローラメルシエとかゲランとかあったんですけど、10周年がHERAという韓国ブランドであるのは、なかなかうれしいことではないですか。

このHERAカラーのボックスを開けると。



このように小さなルージュホリックが3つ入っています。

実際のルージュホリックとの大きさの差は、このように。



ルージュホリック実物サイズ(右)=1本 3.5g
ルージュホリックサンプルサイズ(左)=1本 2g

大きさを見ると結構小さいように思ったのですが、以外としっかりサイズでしたね。
色はこの3色。



右から
#201 キスベリー
#25 オレンジベージュ
#16 レッドアイコン

秋ムードの色として選択された3色で、このうちキスベリーが秋の新色。
オレンジベージュとレッドアイコンは既存色なんですね。

でも、Allureの新色を用いたシン・ミナちゃんのメイクはこのような物だったんです。


(HERAのフェイスブックからお借りしました)

これでてっきり全部新色だと勘違いしたわけです。

多少かくっとこけたキモチでしたが、この秋の新色&既存色はそれなりに気に入ってます。



右から レッドアイコン・キスベリー・オレンジベージュ。

ルージュホリックはクラシカルでヴィヴィッドな発色を、現代的にスムースで密着感よく仕上げた口紅なんですが、リップクリームを塗らないと、このくらいばしっと発色です。

オレンジベージュはその名の通り、オレンジトーンの強いベージュです。



これ、肌の色を選ぶとは思うんですが、日本人にもこなしやすいベージュだって思います。
パール感がなく、若干しわが目立つ感じがするので、個人的にはグロスを少し足す方がいいかなって思いますが、クールになりがちなベージュルージュより、暖かみあるオレンジが入るだけで、ぐっと秋の色合いになって、トレンチファッションにも似合いそうな感じに。

レッドアイコンは、これまたその名の通りスタンダードなレッド。



ベージュよりも艶が感じられて、発色はいいのにがっつりな赤じゃないわけです。
赤が苦手な方には無論がっつりな感じはすると思うんですけど、東洋人の赤、というべき、レディーカラーです。
ちょっぴりゴールドのパールが入っているので、リップクリームを塗った後にほんのりぼかすように塗ったら、かわいらしくちらちらっと光って、こなしやすくなると思いますよ。

そして、秋の色。



キスベリーはピンクでありベリーであり、ちょっとだけパープルも混ざった色合い。
ソウルの女性たちの唇を彩っている色たちと同じで、鮮やかで華やかな色ですが、ロードショップの色合いたちとは違って、シックな3割を含んでる。
ぱきっとはっきり発色させても素敵だし、リップクリームで潤っている唇にうっすらぼかしてもかわいいんじゃないかって思いました。
これは、いろんな世代で楽しみ方のある色で、すごく気に入ってしまいました。

相変わらず日本人のメイクは唇がぼんやりとした印象になってますけど、こういったこっくり濃いめの色合いが出てきてこそ秋という感じ。

ミニサイズはあるのですが、キスベリーはなんだか現品欲しくなっちゃった。
昨年のパープルグロスも好物だった私は、いよいよ日本人トレンドから浮いてしまっております。





Posted by なつしろぎく | comments(4) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
なつしろぎくさん
ハイ!ソウルから戻りました〜
教えていただいたロッテ百貨店のprimeraいって来ましたよ!空いてて、丁寧で、オマケも、たくさんで、百貨店でのコスメ買いにハマりました。
他にHERAと雪花秀にも。日本語は通じなくても片言の韓国語でなんとかなりました。
雑誌売場でallure見てなつしろぎくさんを思い出したり。私はinstyleをre:nk目当てで買いました。

金弘道はミュージアムショップで何枚かポートレートのような小さなサイズを買いましたよ。全部買うと戻ってこれなそうだったので、数枚厳選しました。民俗絵が好きで今年は5月に潤松美術館に行って来ました。そこでは申ユンボクの美人図をモチーフにしたエコバッグが売っててシンプルで素敵だったので記念に買ったんですが、エコバッグにしては大きなサイズでコスメをどんなに買っても入る入るで大活躍でしたw
sazae | 2013/08/07 22:05
sazaeさん♪

ソウル暑かったでしょう?と思ったら東京も酷暑になっちゃいました・・・。
百貨店のカウンターで買い物するのっておもしろいですよね!
免税店ほどの金額的お得はないかもしれませんけれど、
顧客サーブスに行けばタックスフリー書類もらえるので、
(私は夕方行って、30人待ちだったのであきらめましたが笑)
百貨店でカタコトの怪しい韓国語でやりとりしながら
お買い物するのが一番楽しく感じます♪

潤松美術館行かれたんですね!すごい!うらやましい〜。
開館時期に合わせて行くのはけっこう難しいですが、一度行ってみたいです。
美人図のエコバッグがあるんですか?そういうのもついつい買っちゃいがちですよね。
仏様の誕生日と、潤松美術館見学を合わせて行けたら最高なんですけど・・・。
なつしろぎく | 2013/08/11 13:43
まさに、燃灯会と潤松美術館の組み合わせに狙いを定めて今年の5月に行ったんです!
例年の開館時期とにらめっこして、きっとここだろうと目星をつけて。
初日に行ったのですごい行列でしたがお庭が楽しいので苦になりませんでした。
GW直後にお休み取るのが大変でしたが、季節もいいので来年も行こうと思ってます。
その前に10月にも行きたいこの衝動を抑えなくては…
sazae | 2013/08/12 17:28
>sazaeさん♪

すごい、5月の旅行としては一番素敵な楽しみ方ですよね!
私はクリスマスの時期にはとうてい寒くて行けないのですが、
韓国だと仏様の誕生日も同じように賑やかなので
(方向性が全然違いますけど)
毎年5月に行きたいなって思ってしまってます。

潤松美術館はかなり並ぶって聞きますが、やっぱりすごいんですね・・・。
なつしろぎく | 2013/08/14 00:10









trackbacks
URL:http://feverfew.jugem.jp/trackback/815
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others