<< 心の濁りも拭いて。isoi すっきり一日を消してくれるクレンジングオイル。 | home | 肌水分力。isoi ブルガリアンローズ リカバリー 1st エッセンスローション。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

清い肌へ。 isoi ブルガリアンローズ レーザーホワイトトニックエッセンス。

JUGEMテーマ:韓国コスメ



韓国コスメイヤギ」のジャヨンミさんにご紹介いただいた、韓国のナチュラルコスメ・isoi(アイソイ)。

今回は美白化粧水のご紹介。これ、とっても気持ちよく使えます♪



isoi(アイソイ) ブルガリアンローズ レーザーホワイトトニックエッセンス
아이소이 불가리안로즈 레이저 화이트 토닉 에센스 130ml ₩39,000

isoi(アイソイ)が得意とするブルガリアンローズの抗酸化力を生かした製品の一つです。
エッセンスという名前ではありますが、美白化粧水。
ポアタイトニングの化粧水もエッセンスと名乗ってましたね。

isoi(アイソイ)はこれまでご紹介した製品でも、ブルガリアンローズリフティングコルセットマスクなどネーミングが意欲的で目的を明確にしたものがありますけれども、この製品も化粧水だけどトニックエッセンス、美白目的をレーザーホワイトという言葉で、消費者のハートに届けるわけです。

レーザーホワイト・・・この言葉が使われると、なんだか美容皮膚科の施術のようでどきりとする。

しかしそこはisoi(アイソイ)。使用感はやさしめなのです。   



摺ガラスのボトルの中に入った液体。透明です。

こちらはコットンにとり、ふき取るように使用します。
美白化粧水ではありますが、化粧水単体として考えると、くすみをとるブライトニングコスメととらえました。

使用の際は、洗顔後コットンに1ml=指の一関節くらいの円になるよう取り、 顔・首・デコルテなどを優しくふき取ります。

といいつつ、まずは手にとってみました。



よくある「さらさら系」な化粧水に比べると、すこしだけ重みを感じ、わずかにとろん。

いつもジャヨンミさんが全成分の訳を教えて下さるので、転記させていただきますね。

<全成分>
精製水、ダマスクローズ水、グリセリン、アルブチン、変性アルコール、ヒアルロン酸ナトリウム、マンナン、PCA‐Na、アラントイン、ウィッチヘーゼル葉エキス、五倍子エキス、レモンエキス、リンゴエキス、ブドウエキス、クエン酸、グリコール酸、乳酸、栗皮エキス、甘草エキス、スギナエキス、西洋アブラナエキス、ドクダミエキス、オウゴンエキス、モラン根エキス、ダマスクローズ花油

정제수, 다마스크장미꽃수, 글리세린, 알부틴, 변성알코올, 소듐하이알루로네이트, 만난, 소듐피씨에이, 알란토인, 위치하젤잎추출물, 오배자추출물, 레몬추출물, 사과추출물, 포도추출물, 시트릭애씨드, 글라이콜릭애씨드, 락틱애씨드, 밤껍질추출물, 감초추출물, 쇠뜨기추출물, 서양유채추출물, 어성초추출물, 황금추출물, 모란뿌리추출물, 다마스크장미꽃오일

ヒアルロン酸やマンナンが含まれているので、少し重みを感じたのかな。

ダマスクローズ水やダマスクローズオイルはすっかりおなじみの成分。
強力な抗酸化力を持ち、肌に透明感も与えてくれます。

美白成分はアルブチンや甘草が目に入ります。
栗皮は韓国コスメではおなじみですね。渋皮のタンニンが収斂作用を持ち、同時に抗酸化作用も強い。京東市場でも栗の皮エキスの粉が売っておりましたねえ。

ウィッチヘーゼルや五倍子エキスも引き締め系で、毛穴がきゅうっとするものがいろいろはいってる。

レモンとか林檎とかぶどうとか、おいしそうなものも入っている(笑)。いえいえ、おいしいものの中にいるフルーツ酸の効果やビタミンとかに期待するものですよね。グリコール酸と合わせて、角質ケアに役立つ感じでしょうか。

さてコットンに取って使用します。



コットンにとっても少し重みととろみがあるので、ふき取りの摩擦感に神経質にならずに済みます。
もちろん、やさ〜しくOFFが大事です。

これ、私は使用したらわりとキメが揃いしっとりと落ち着きも感じました。


(そうはいっても、ちょっとダメージの多い手なんですけど・・・)

さっぱりすっきりした使用感でありながらも、肌そのものはしっとりして柔らかくなります。

同じようにふき取りで使うポアタイトニングトニックエッセンスと比べると、爽やかさがさらに高くなりつつ、保湿もしっかりという感じ。時期的には今ぐらいからはちょうど心地よいのではないかしら。



たまにポアタイトニングトニックのあとでレーザーホワイトを使ってます。
するとさらに浸透が良くなり、肌もよりもっちり。
あまり肌をこすりすぎるのもいやだし、角質ケアモノばかりを使うのも何なので、週1くらいですけど。
どちらも優しい使い心地だから、1年中使うことができそうなんだけど、これからあたたくなり日差しが強まってくると、角質ケアも美白ケアも両方大事になってきますよね。

美白化粧水で、アルコールこそ入っていますが、保湿がしっかりされるし、少し鎮静される感覚もあるので、陽にあたりすぎた日にでも安心して使えそうな気がする!

美白効果の強力な具体性、たとえばしみに効く、とか白くなる、とかより、私は肌のトーンを守ってくれることが美白化粧水に求めるものなんだけど、この化粧水はくすみにも効いている気がするから、結構相性がいいんじゃないかって思ってます。

なんてったって先日日差しの強い中、1日お祭り協力に担ぎ出されていた私。
しかも猛風で誇りだのなんだのにまみれた肌はひりひり。
さらに数日残業DAYSでお疲れさまもいいところ。

このisoiの美白化粧水はびしっと名前は決まっているのに中身はソフトな親しみやすいコなので、ちょっと敏感で疲れ気味でもすうっと入って癒してくれた。

あなた、この春から、私の素晴らしいバディになってくれそうだよね。
香りはローズは控えめに、フルーツの香りが足されてマイルドでくせのない香りに変わっています。
これもまた、シーズンに合っているよね。

春はもう来た。
新しいシーズンは強い日差しに新年度の忙しさが重なる。
力強いのに優しい相棒がいれば、少し気楽になれそうだな。





Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://feverfew.jugem.jp/trackback/793
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others