<< eSpoir Sparkling Bom with MAG&LOGAN &魅惑のギフト。 | home | 雪花秀 ユンジョエッセンス ホリディ"わかちあい"リミテッド。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

Innisfree The Green tea Seed Oil …!

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

今年最後のエントリー。何を上げるべきかと写真フォルダをのぞくと、このアイテムをまだ紹介していなかったことに気づく。



innisfree(イニスフリー) グリーンティーシードオイル 30ml W35,000
이니스프리 더 그린티 씨드 오일

"済州の無農薬緑茶の種子が、肌の内側から水分と栄養を満たしてくれる、強力な水分抗酸化オイル"

アモーレパシフィックが緑茶の研究に長けていることは言うまでもないことですが、その抗酸化力に関しては、看板ブランドである"アモーレパシフィック"で感じることは多々ありながら、イニスフリーのグリーンティーラインは年齢的にも肌質にもずれがあって、あまり使用しての感想たるものがありませんでした。

でも今年発売したこのグリーンティーシードオイルは最初より関心が大きかった。
関心を持って情報も眺めた。
だからこそ秋になり乾燥が深まってきたときに、手元にまだ別のオイルがありながらも手を出した。

私の肌は、水分保持力が低く、皮脂分泌力はごく弱い肌。皮膚も薄いほうで、あらゆる場所で最初の一声に指摘される。そして当然年齢肌の入口にいる。

そして冬になれば当然のようにオイルを必要とすること切実なり…。

さてこのイニスフリーが自信を持って登場させたグリーンティーシードオイルはどのような内容でしょう。

このオイル、目を引くのは緑茶種子オイルが30パーセントという高い割合で配合されていること。
これは種子151個分入っているということなんですって。
7年以上育った若い緑茶の種だけを厳選し、栄養分が一番多い状態の種151個ということ。
また緑茶の葉っぱからの抽出物もしっかり配合。

残念な点としては香料使用というところ。
イニスフリーのグリーンティーライン共通の爽やかな香りではあるものの、人工的な香りになってしまうには惜しく。

しかし、まずは見てみましょう。
簡易ボックスに包まれた姿をほどけば、凛と鎮座するグリーンのボトル。



簡易包装が比較的進んでいるイニスフリーですが、ソイインクでプリントされた茶の葉の親しみ安さは親環境路線であることを伝えてきます。

また、グリーンティーの印象を大きくするグリーンのガラス瓶は、すがすがしくてよい見栄え。



ナチュラル系美人さん。
このような部分にときめくのは女性の捨てることのできない性質。

あまり意味を持たない写真ではありますが、スポイトで手に出した様子。



無色に近い。
どちらかというとさらっとしたオイルで、それでいて適度に重みもある、ちょうどいい感触。

使用してみて、保湿感はしっかりあり、かといって油分を負担に感じないというのがこれまたよい塩梅。
「水分を引きよせる緑茶の種子」というだけあって、水分をしっかりと維持する力が感じられる。

イニスフリーのホームページで見る使用順序としては、


(イニスフリーホームページよりお借りし、日本語で書き足しました)

グリーンティラインの使用順序でありますけれど、おおよそほとんど同じ順序でいいようにも思います。

そのほか水晶の使用法として、

・オイルとクリームを1:3に混ぜ、角質ケアの朝保湿用。
・オイルとクリームを1:1に混ぜ、睡眠パック用。
・皮脂線のない目元や口元の保湿用。


私の場合、極度に乾燥を感じる日には、乳液の前に乾燥する部分(頬や目もと)に一度塗り、そのあと最終段階でも頬部分にオイルを重ねていたりもします。
使用方法はいくつか自身で試すことが良いと思います。油分のある方ならば洗顔後に使用してもよいでしょう。

個人の必要とするオイルもまた、美容液やクリームといったアイテム以上に好みが分かれるものだと思いますので、私のこのグリーンティーシードオイルへの好感も「あくまでも、私」にしかならないのですけれど、吸収度も良く、使用感が良く、さらに油分の供給だけでなく水分保持のサポートする実力がありがたく、毎日手が率先して伸びるという具合になったのです。

11月中旬に使用し始めて、手や爪周りにも使用するという愛用ぶりですけれど、今の時点で半分くらい。私のオイル使用速度とするとかなり早いほうです。

そうそう、これ、手のケアにもすごく良かったです。
オイルを塗った後にハンドクリームを重ね塗りしてあげると、素晴らしく保湿度アップします。
爪周りもこれを使用すれば、別にキューティクルオイルを使用する必要はないし。

なんにしてもこの冬、素晴らしく私の味方になってくれているオイルなのです。
価格もこれだけたっぷりの緑茶種子を使用してくれているのなら、満足この上ない。


ということで、あともう少しでこの2012年も終わります。
今年一年も皆様本当にお世話になりました。

今年はほとんどアモーレパシフィック社のものばかりになってしまって、ちょっとした反省でもありますが、先ほど予約していたLG系コスメの発送通知も来ました。スキンケアではなくカラーアイテムです。なので、新年にそちらもレポートできると思います。

スキンケアではもう少し幅広く使用できたらいいなーと思いながらも、顔が一つだからどうしようもないですね。

マイペースなブログにお越しくださった皆様に、改めてお礼申し上げます。

행운이 함께 하시기를 기원합니다 !
(幸運をお祈りいたします!)



Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
あけましておめでとうございます。

今年もなつしろぎくさんならではの情報と素敵な記事をたくさん、お願いしますね♪
わたし、なつしろぎくさんのブログ、本当に好きなんです♪♪

イニスのグリーンティーのシリーズ、わたしはアイクリームを使ったことがありますが、さっぱりしてて若者向き??と思ったのですが、ミストスプレーがよかったです。
使用感はさっぱりですが、香りがさわやかで気分転換に活躍しましたよ〜。
オイルもよさそうですね。ボトルもきれい☆
mionaona | 2013/01/01 21:59
>mioさん♪

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします〜^^。
なるべく頑張って更新に励みます。

グリーンティーラインは全体的にさっぱりですよね。
ミストスプレーは確かに毎年人気だったような…。
オイルもややさらっと系ですが、さっぱりしすぎてないので
すごく使いやすかったです。
ハンドケアに使っていたら、なんだかくすみが
取れてきた気がするんです。
雪花秀のハンドクリームを併用しているから
そのせいもあるでしょうが、効果がアップしますよ〜。

なつしろぎく | 2013/01/02 21:52









trackbacks
URL:http://feverfew.jugem.jp/trackback/782
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others