<< eSpoir with MAG&LOGAN Marvelous Eye Color Cluch ! | home | eSpoir Sparkling Bom with MAG&LOGAN &魅惑のギフト。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

eSpoir マーヴェラスリップグレイズ 

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

eSpoir(エスプア)のホリデーコレクション with MAG&LOGANのリップカラーはグロスだけ購入しました。

いつもは鮮やかで賑やかなパッケージのエスプアですが、このコレクションはシックな箱で小奇麗にまとまっています。



eSpoir マーヴェラスリップグレイズ 4.5g W15,000
에스쁘아 마블러스 립글레이즈

カラーは5つあったのですが、私が購入したのはこの2つ。
シャンパンパーティーとコピーキャットです。



そういえばエスプアのグロスを使用するのは初めてです。

このグロスも今回のコレクションイメージのベージュ。
MAG&LOGANのドレスに刺繍されたような柄が描かれています。




ではまずシャンパンパーティーより。
今回のグロスはすべて透明タイプでした。
その中でもこのゴールドフレークラメの入ったシャンパンパーティーが気になっていました。
箱を開けてとりだしたときは、HPで見たとおりだったのでうれしかったです。



ほんのりシャンパンカラーに色づいた透明グロスの中に、たっぷりゴールドのフレークラメ。
見てるだけで可愛い。

そしてこちらもとっても可愛かった!
コピーキャットです。



コピーキャットはほんのりと五味子茶の色づきのような透明ピンク。
ピンクシャンパンとでもいうかしら。
シャンパンパーティーと同じゴールドと、シルバーというか白というかのフレークが漂っています。

こちらはチップがシリコンで出来ていて機能的!

写真撮るの忘れちゃったので、サイトから借りてきました。



とっても使いやすい、のは当たり前なんですが、何気によろしかったのが口。



ここでうまい具合に量を適当にしごけるというわけ。
シリコンチップ幅にぴったりのこのホールは、何気に絶妙な量をチップへ残す、一流サプライ管理人。

スパチュラに出してみると、シャンパンパーティーはほとんど色もわかりませんね。
フレークラメの大きさが分かってもらえるかと思います。



日に当たると綺麗にゴールドが輝く。
こうしてみてみると、ラメそのものも透明な感じ。
ぎらっとしないでちらちら光ります。

手に出してみました。



よく見てるとやっぱり、ゴールドに輝くけれど透明なフレークラメですね!
グロスのテクスチャは軽やかで、さらっとしてます。
閉塞感がなくてべたつきもなし。
すこしHERAのシアーホリックグロスに似ていますね。

ではコピーキャットの方も。



写真の写し方だけでなく、コピーキャットの方がなぜか輝きが少し穏やかに見えます。

ほんのりしたピンクが愛らしい・・・。



リップグレイズの名前の通り、シロップ感が何ともいえない美味感を引きだします。

唇の上でどのようになるかですが、これ、2種類の差はほとんど分からないので、気にいった1本だけ購入すれば実のところよかったのです。

わたしも本当はシャンパンパーティだけ買おうと思っていたのに、コピーキャットの可愛い色も気にいってしまったので2つとも手を出しちゃったんですが。
その意味では後悔なし。ホントにかわいらしい色でした。

しかし、演出そのものには大満足。
なにしろ、この見た目よりずっと清純に輝くんですよ。

大きなフレークラメなのでぎらっとしないかと思ったのですが、小さい輝きがほのかに光る。
ダイアモンドというより、サファイアの輝きという雰囲気。

そしてトリートメント効果もこのお値段にしてはよいのです。
最近どうしても唇が弱くなってきて、皮剥けもしやすいけれど、こちらは全然大丈夫。
ツルンとしてふっくらした唇で、うるるっとします。

とってもみずみずしく、コンディションの良い状態に見せてくれます。

HERAのシアーホリックに似ているといいましたが、それと比べて価格半分と考えると、かなりお得感がありました。
それに上品。
エスプア世代は遠く超えた身としてはこれが大事ですから。

購入してからほとんど毎日使う勢い。

このMAG&LOGANとのコラボは、散々WEBで見ていた時よりも、使った後の方がとっても気にいってしまうようです。
(ただ、5種類もグロスの種類はいらなかったようには思うけれど)

一見バブリーで刹那的な欲望が前面に出ているのに、清純で上品に見えるっていうこのバランス感。
このあたりはやっぱり、AMORE PACIFICなんだなーと実感した次第。







Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://feverfew.jugem.jp/trackback/780
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others