<< SEOUL 2012 October 目的はこの子! | home | SEOUL 2012 October 韓方市場に行ってみた。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

アモーレパシフィック×ニコライ・バーグマン@銀座三越♪

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

また間があいちゃいました。
ソウルから帰って以降はちょうど忙しいシーズンに突入してしまったので、ゆっくりパソコンに向かう時間もなかなか無いですね。

旅行のレポがストップしていますが、今日は11/3にありました、アモーレパシフィックのイベントのお話。
先日お手入れ会にお誘いいただいたのに、風邪をひいていけなくなってしまい残念だったところに、銀座三越でフューチャーレスポンスセラムのイベントを行うということで、またお誘いいただき行ってまいりました♪

去年のソウル旅行に一緒に行ったCさんが、あの旅で購入したアモーレパシフィックのセラムにすごく惚れていらっしゃって、夏にソウルに行ったときにもいろいろ買ってきたそうです。
だからこのイベントにも関心あるかも、と、お店の方に2人でお願いいたしました。

今回のイベントはちょっと変わっていて、フューチャーレスポンスセラムとリニューアルしたフューチャーレスポンスクリームの紹介をする一方、セラムの発売を記念して、あのニコライ・バーグマンとのコラボを行っていますが、ニコライ・バーグマンのフラワーデザインを体験できるという、素敵な内容だったんですよ。


アモーレパシフィックのHPよりお借りしました。

フューチャーレスポンスセラムのイメージでニコライ・バーグマンが作ったこのフラワーデザイン、目の前で見ることができたら、きっとうっとりして動けない。
若さの希望を感じるようなピンクの美しいグラデーションの中に、アモーレパシフィックを象徴するグリーンティをイメージさせるような鮮やかなグリーン。
写真だけで香ってくるような甘いムードですね。

それにしてもこういうアレンジを自分で出来るものかしら、と、楽しみにしつつも心配だったのは言うまでもなく。無器用ですから…。

この日の司会をなさったのは、もはやアモーレパシフィックの顔そのものであるPRの高木あゆみさん。この方、すごく砕けた雰囲気の方なので、終始楽しい司会でした。何度も笑い声の上がる和やかなイベントになりましたね〜。

それにアモーレパシフィック愛が言葉からあふれていますね。
このエネルギーがあって、アモーレパシフィックジャパンがあるんだろうなーとつくづく感じました。
ショップチャンネルにも出演なさってるので、会場内でもご存知の方も多かったみたいですよ。


この日のイベントはお昼の回と午後の回があって、私たちは2回目に参加。
ニコライ・バーグマン本人はもちろんいらっしゃいませんが、スクールでシニアトレーナーの土屋さんがまずは見本を作ってくださいました。

こちらは各テーブルのサンプル。



ニコライ・バーグマンのシグネチャーデザインってこういう箱に詰め込んだスタイルですよね。
最初これを見たときは「こういうアイディアがあるなんて」とびっくりしたけれど、まさか自分がそれにチャレンジできるなんて。

で、出来たものが、かなりお粗末です。



隙間があちこち出来ていて、お花も高さが合いません笑。
バランスもなんか変・・・。

でも、自宅に置く分にはとっても華やかで、十分満足でした。

でもこの重箱スタイル、すごくシンプルな方法で作っていけるので、あまり緊張せずもくもくと出来ました。

ボックスに牛乳パックと同じ素材の紙を入れてあって、そこにオアシスを敷いて刺していくんですが、自宅でも牛乳パックを利用して、簡単なアレンジ作れそう。

久しぶりに楽しい創作活動に参加できたし、こんな素敵なお花を持ち帰ることができて、これだけでも幸せでした〜。

せっせと華材の切り屑を拾い集めて、作業しやすいよう気遣いしてくださったアモーレスタッフの方にも感謝です。

そのあと、なんと雪緑(ソルロッ)の最高級茶・一炉香(イルロヒャン)を入れてくださって、o'sullocのクッキーを配ってくださいました〜。
(うれしかったのに、このクッキー、会場に忘れて帰ってしまいました

イルロヒャンは以前アモーレのプレゼントで頂いたことがあったのでおいしさはわかっていたんですが、久々にいただいて、やっぱり素晴らしいお茶です。

一服した後は、フューチャーレスポンスセラムの解説と、セラムやクリームのスキンケア法を教えていただきました。

そのあとクリーム・セラム、それにタイムレスポンスミストやハンドクリームのテクスチャを手で試させていただいて。

で、この時久しぶりだと思って、フューチャーレスポンスクリームを使ってみたら、テクスチャが違いました!
(以前のフューチャーレスポンスクリームのレポートはこちら

以前はスフレクリームな感じでしたが、もっとコクのあるテクスチャになっていて、でも香りはやっぱり濃グリーンティ!
腕の内側で使っていたら、保湿感もやっぱり強くなったな、とおもって、いつもお世話になっているBAさんに聞いたら、やっぱり新しい植物成分を追加して、保湿力が高くなったそうです。

ところでこれは、アーリーアンチイエジング製品なので、コアターゲットが20後半-30代前半。私はターゲット外だと認識しているんですけれど、緑茶の抗酸化&抗炎症作用と、マツタケの外的要因の有害をブロックする力については、もしかして年齢関係なく有益なのでは?と思いました。

で、現在夜に使用しているのは雪花秀の生クリーム。でも朝使うにはちょっとコックリするかなーと思ったりしてましたので、オイルも併用していることもあって、やっぱり朝用クリームがほしかったんです。

すると22日から発売予定のすごく魅惑的なキットがあったのですが、今日の参加者はそれを先駆けて購入出来るということで・・・決心。

さて、参加者にはこちらのプレゼントがありました。



フューチャーレスポンスセラムのミニサイズにトリートメントトナー&ハイドレイティングフルイドのセット。
実は、先日ツイッターキャンペーンでこれいただいて、ちょうど手元に届いたところだったんです。

そして、購入したフューチャーレスポンスクリームのキット。

このキットすごいのです。


アモーレパシフィックのHPよりお借りしました。

現品のフューチャーレスポンスクリーム50gの現品価格に15mlのミニサイズが付いてきて、さらにセラムの3mlとトリートメントトナー&ハイドレイティングフルイド5ml×2に、ニコライ・バーグマンのクリスマスアレンジがプリントされたポーチ。

このクリスマスアレンジがまた素敵なのです。


アモーレパシフィックのHPよりお借りしました。

ポーチはまだ届いていないので、後日受け取りになりました。

ということで手元には。



フューチャーレスポンスクリーム親子と・・・。



ミニサイズたち。

さらにリニューアルしたモイスチャーバウンドのリフレッシングマスクが1枚。
これ新しくなってジェルマスクになったんですよね。
買おうかどうか悩んでいたので、試せるのがうれしいです。

さらに、スカーフもいただきました。



銀杏の柄なんて今まさにちょうどよいデザイン!
韓国系デザイナー2人がニューヨークで立ち上げたブランドANDY&DEBBのものだそうです。
まるで白磁に書かれた絵のような情的な絵がとても素敵です。

ミニサイズのフューチャーレスポンスセラムが3つも揃ったので、何日か使えそうです。
試してまたレポートしたいですね。
その前に旅日記!ですけれど。

そうそう、一緒に行かれたCさん、とっても楽しんでくださって、1月にミュージカル見にソウル行くときに、免税店ではアモーレで何を買うかの話でそのあと弾みました。

私は最近、日本の法人が価格を頑張ってるので、新作で未発売のものだけ免税店チェックすることが多いのですが、新しくなったハンドクリーム(リニュ&ミニサイズ3本セットになって発売)を買いたかったけれど、今回寄ることができなくて残念…と思ってたら、もう1月発売するんですって。

あのABCセラムもこの間梅田阪急のリニューアル時に特別キットに入っていましたけれど、買いたくて発売日にネットでチェックしたら、もうなかった。

来春もまだ楽しみな展開のあるアモーレパシフィック。
アンケートにも書かせていただいたんですが、いつかお茶を使用してイベントやってほしいなあ。

次回はまた、旅日記に戻ります!


















Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
私もこのキット予約しちゃいました!
フューチャーレスポンスのセラム、思ったよりこっくりしてたのと
やっぱりフューチャーレスポンスの香りが好きで、セラムも買うか!?と迷ってます。

しかし銀座三越はイベントが豪華でいいですね〜。
satoko | 2012/11/17 12:17
>satokoさん♪

これ、素敵なセットですよね〜!
フューチャーレスポンスは私には若い!と思っていたのに
なんだかんだ気にいっています…。
幸せなグリーンティーの香りを毎日楽しんでます♪

セラム、私もかなり好きでした。
この勢いでトナー&フルイドも出してほしいです〜。

銀座三越にお店出来てから、イベントが増えた気がします。
またMAさん来て下さるとうれしいのですけど!

なつしろぎく | 2012/11/17 20:07









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others