<< 「今の韓国食ブームを語る」 | home | HERA "Topaz" Rouge Holic Palette ♪ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

HERA "Topaz" Sheer horic Gloss #534...!

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

HERAの今年の秋メイクアップは「Topaz」。
「秋の夕焼けよりもロマンティックな艶と輝く光を抱く」



トパーズの色彩ではなく、トパーズを身につけるときに合いそうなディープな色合と光沢の組み合わせ。でもチークは淡いトーンを持ってきたところが、肌に溶け込む色で輝きを出す今シーズンのトレンドそのもの。忠実すぎる?でもバランスは間違いなく良い。

そして、シン・ミナによるトレンドルック。



今年の秋は深い色合が各ブランドから登場しているけれど、HERAもかなり「濃い」。
HERAは去年の秋も割合シックでディープなコレクションでしたけれど、今年もトレンドに合わせてきてますね。
その中で、チークが淡い色合いなので、目元や唇の強さに比べると、チークがすっきり見せてくれそうです。

今シーズンの新色をチェックしていて、強く欲望の湧くものはなく、HERAの発表を待ってたのです。
その結果、ルージュとライナーの2点をのぞいて、ほぼコンプリートに近い形。

中でも、とっても楽しみだったこのアイテムから紹介いたします。
天気が悪い日で暗い写真になっちゃたけど…。



HERA シアーホリックグロス #534 ティンティッドパープル 6ml W30,000
헤라 쉬어 홀릭 글로스 534호 틴티드 퍼플 6ml / 30,000원

鮮やか過ぎるグロス!

今シーズン、エスティローダーからも「Violet Underground」というヴァイオレット〜フューシャのグラムなラインを出していて、透明感あるヴァイオレットグロスを限定発売したのがちょっと気になってました。が、気が付いたら売り切れていました笑。

これはヴァイオレットではなくパープルというだけあって赤みがあり、フューシャよりは落ち着いた色合いに見えました。手持ちの赤系に合わせてもきれいだろうなと想像していましたが、手元に届いて箱から取り出したら、想像と1つだけ違うところがありました。



ちょっとわかりにくいのですが、ブルーの輝きが入っています。
透明感があり、ブルームーンストーンを粉にして入れたかのようなきらめき。
色だけでなくて、輝きそのものが秋のニュアンスなのです。

実際唇に塗ってみたら、青い光が美しくて驚きました。夜の星なんていうとロマンチックすぎるけれど、ついそういう言葉に例えたくなる。

このグロスはチップタイプ。
角度が付いていて、面でしっかりした量を唇に乗せることができるのに加えて、先端は細めなので、細かいところまできれいに塗ることができます。



この色を見ていただくとわかるとおり、発色も鮮やかです。
出してみるとベリーな色。



さらっとした液質はシアーホリックグロスの特徴。
ぼってりつかないです。さらっとしたスマート液質。
唇が重なってもべたつきがなく、唇そのものが良いコンディションのように見える軽やかなビジュアルだけど、艶感はしっかり出ます。

香りも共通のもので、柑橘のさっぱりとした淡い香り。唇の上で気になるほどのものではありません。

肌に乗せると、より一層色の感じがわかりますね。



「やっぱり鮮やか過ぎるのでは?」と言われそう。
実際鮮やかです。発色いいです。でも、わりと私は派手には感じないし、ルージュに比べると透明感がある分、周囲の「化粧」に対する抵抗感は和らぐと思います。

伸ばしてみると淡く出ますから、調整もできます。
青いきらめきは本当に幻想的。



唇に乗せて撮影してみました。
グロスのみ、しっかり乗せです。



このように、わりとピンク強めで発色します。
なんか唇だけの写真乗せると「バブル時代」っぽい・・・。
あと写真のほうが、ブルーのピグメントを拾うんですね。

でも、これ実際見ると、そんなにバブルにならないんですよ。
それはやっぱり時代的なテクスチャだったり光沢だったりがあって、そうなるんだろうと思います。

この色、もちろん淡いピンクとかに混ぜ込んで使うのもありです。
混ぜる技、結構好きなんですが、このグロスは今のところは単独使い。
さっさと気温も秋になってほしいです。
今のところ秋に心だけが先に行ってますから!







Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://feverfew.jugem.jp/trackback/747
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others