<< innisfree skinny microcara & curler longcara ♪ | home | もうひとつ、最近のネイル。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

ツメレンゲの石鹸

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

昨年のソウル旅行で、「古謫遏淵灰Ε鵐献А法廚気鵑おまけに下さった石鹸。



ツメレンゲ(瓦松)を使用した手ごねの石鹸で、MYCOREAさんの説明を見たら、ツメレンゲって解毒効果や抗酸化作用が強くて、細胞活性や免疫力を強化する、薬草としてとても頼もしいものなんだそうですね。

石鹸としてはトラブル肌にいいのだとありました。

日本では薬として使われることがほとんどないそうなんだけれど、

ところでこれ、「レンゲ」と名がついていても、蓮華の花とは関係なく、多肉植物で動物の爪に似た形の葉が、仏様の台座になっているロゼッタ状になっているからだそうです。

さてこの石鹸、いただいたときはコウンジェさんの石鹸のストックがあったので、もう少し後に、と思っていたら、寒い時期になり石鹸に対してやや過敏になったため、気になりつつも使えずにいました…。

ストックの入っている引き出しを開くたび、「ああ、せっかくいただいたのに…」と心痛かったのですが、4月になってようやく肌が落ち着いてきた感覚があり、4月終わりに使い始めてちょうど使い終わったところです。

でも本当に状態はよいままで、香りもとっても良く使えました。



以前の名前「手手軒(ススホン)」のシールが月日を感じさせ・・・あああ。

そして恒例のお姿。



インパクトのある、苔のような表面や岩のようなごつごつさ。これが、コウンジェの石鹸を好きになると、ものすごくたまらないツボ。

このツメレンゲ石鹸、ノーマル肌用ってあったのですが、時期も暖かくて乾燥が収まってきていたからか、しっとりしっとり仕上がりました。いままでこちらで購入した石鹸は乾燥するものはなかったけれど、久々に使って「やっぱりいい・・・!」と実感しました。

ここの石鹸を使うと、私くすみが毎度毎度抜けるのでびっくりなんです。
洗うたび、「わ。どうした私」と思うのです笑。
ホントに毒素が抜かれたのかな…と。

香りも、西洋のハーブのような・・・でも少し、発酵茶のような枯れたような香りが混ざった感じで、もしかしたら好き嫌いあるかもなんですが、とっても落ち着く香り。

もしかして、冬に使っても良かったんじゃないかなーと、なんだか後悔。

それに、ちっちゃーくなってしまったら、ソープトレイから取れなくなって、悲しい思いをしたのだけど、そこまでちっちゃくなる前にこの間買ってきたヨモギと合体させたらよかったかな。

ツメレンゲ石鹸、くすみやすい夏におすすめです♪

お店では肌の悩み別にブレンドしたフェイスオイルや入浴剤もあって、いろいろ試してみたかったです。バスオイルもあったかな?

そういえば、コウンジェさんのお店、前にチョコレートショップを出すって言ってたけれど、あれ、どうしたのだろう?





Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others