<< HERA SHEER HOLIC #24 BERRY ORANGE ♪ | home | HERA SHEER HOLIC GLOSS #14 PURE RED ♪ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

LIRIKOS MARINE OXYGENIC ESSENCE ♪

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

アモーレパシフィックの訪問販売ブランド「LIRIKOS(リリコス)」
このところ日本で入手する方法も増えてきました。



昨年秋からブランドミューズがシン・ミナ(=現HERAのミューズ)からコ・アラに変わって、フレッシュなイメージになりました。

ずっと前のLIRIKOSには、もう少しマダムなイメージを持ってましたが・・・。

フランスの国立海洋研究所との技術提携で誕生したブランドで、大西洋沿岸の海洋深層水を用いて、清浄な海の海洋成分を特徴とするブランド。
海洋深層水の豊富なミネラルが、健康的で透明感のある肌の状態へと働きかけるということです。

海藻たちが構成する海の森から生み出される酸素は、地球上の酸素の約70パーセント・・・なのだそうです。




アモーレパシフィック(太平洋)が昔LIRIKOSでフランス進出もしたけれど、それは失敗に終わったと何かで見ていて、どことなく遠いブランドの印象でした。
それが今や日本からも購入できるようになるなんて予想外。

いずれにしても、昔からあるブランドではあったのに、このところいろんなブランドをひと巡りしたコリアンコスメフリークの目線がLIRIKOSに行くようになったのは、きっとこの方の影響じゃないかと確信しています。

さらに、ここ最近のオフライン店舗の展開もあって、注目に対する受け口もあるという状況なんでしょうね。

閑話休題。

ロッテ百貨店本店の地下に新しいコスメフロアができて、リリコスもそこに構えているのを知って、今回のソウルでは店頭で製品を試すチャンスだと楽しみにしていました。

実は旅行の前に、すでにLIRIKOSのスキンケアアイテム2品を使用し始めていて、使用感がよかったので他にも試してみたいと思ってました。その2品についてはまたそのうちUP出来たら・・・。

そんな自分的な「満を持して」、LIRIKOSカウンターを訪れました。

購入したのは2品だったのですが、特別キットのプレゼント付きだったりしたので、このように盛りだくさん。



おまけについてはまた別に紹介するとして、購入したのは今のLIRIKOSの顔のような製品、マリンオクシジェニックエッセンスとマリンハイドロアンプルです。

今日はまず、マリンオクシジェニックエッセンスの使用感をお伝えしようと思います。



LIRIKOS マリンオクシジェニックエッセンス 
리리코스 마린 옥시제닉 에센스
通常サイズ 80ml W80,000

酸素を肌に届ける、ブースター美容液です。洗顔後すぐに使用します。

通常サイズは80mlですが、私が購入したのは120mlでW100,000というちょっとお得な限定サイズでした。



使用量は1回0.5ml(直径1センチくらい)とのことで、この量でしようすると、1日1mlで4カ月分ということになりますね。私は多めに使いがちなので、もう少し早いかもしれないけれど。

そして箱が、「海の森」=深海の海藻をイメージしたものになっていて、きれいで捨てがたい。
(捨てちゃったけど)



このエッセンス、get it beautyのブラインドテストで1位を取ったり、Allure Koreaで受賞したりで、何かと鳴りモノなんですが、そうなると眠れる天邪鬼がむくむくと起き上ってくるものです。
「そんなにべた褒めされると、疑り深くなる」

なのに、店頭で手に試させていただくと、素直に心地よいアイテムで、迷わず購入を決定したのですが、これは買ってよかったと、現在すっかり愛用。簡単なものです…笑。

エッセンスにはリリコス独自の成分、マリンコンプレックス(TM)が配合されています。

マリンコンプレックス(TM)は、直訳ですと「酸素エナジー充電作用」があるんだそうで、酸素水・スピルリナ・シトンチッド(TM)から構成されている成分です。
この成分が肌に酸素を供給し行き渡らせ、環境汚染やストレスで疲れた肌に癒しと浄化、透明感があり活気のある状態へと育てていくそうです。

また、LIRIKOSのスキンケアに欠かせない成分として、マリンプラセンタ(TM)の配合。

マリンプラセンタ(TM)はその名の通りプラセンタ類似成分。

1. マリンフルイド=体液に類似した成分。肌に安らぎを与える。
2. マリンペプチド=傷ついた肌の構造成分を補ってバランスをとる。
3. マリン脂質=ストレスと内分泌の不均衡で破壊される肌の構造を復活させる。

この3つを主として構成され、保湿・肌ストレスの緩和・抗酸化の力を与えるようです。

と、仰々しく並べ立ててみましたが、結局は肌が何を感じるのかということが大事であります。

エッセンスのテクスチャは。



すこしとろんとした、ほんのり白濁の半透明液。
少し広げてみます。



日本人はさらっとしたブースターが好きなようですが、韓国の場合はややとろんとした質感のほうが多いですよね。

このマリンオクシジェニックエッセンスもこのとおり「ややとろん」ですが、ここに30-50秒ほどの簡単マッサージをすると、生気のあふれる肌にさらに近づくことができるということです。



マリンオクシジェニックエッセンスを顔の内から外へと広げつつ、息を吐き出します。



しっかり吸収されたら、ゆっくり呼吸しながら、手のひらで軽く圧迫します。

1日1回入れるといいと書いてあるんですが、これくらいなら朝晩出来ますね。


この軽いマッサージ、このマリンオクシジェニックエッセンスに限らず、長いこと愛用している雪花秀の潤燥(ユンジョ)エッセンス/First Care Serumもなんとなくこんな感じで肌に入れ込んであげますが、個人的にはサラサラ系が苦手でこのようなゆったり入れる系が好きです。

とろんとしているからといって吸収が悪いわけではないし、手で顔を包み込むうち、肌がリラックスしたような反応を感じるので、肌とのコンタクトという意味では逆にいいと思ってます。

で、このエッセンスを使って何がいいか。
私の場合は吸収されると同時に、肌がふわっと柔らかくなり、次の受容はもちろん容易くなります。
この肌ふわっという感覚が病みつきになるのですが、瞬間的に肌が軽やかになるような感じ。

そしてそのあと、もちもちになってくる。

肌の水分保持も長く続くような感じがあり、派手な効果はないけれど、じわじわじわ〜っと差が効いてくるような気がします。

「第一印象は地味」だけど、気がつくと手放せないという、アモーレパシフィック製品の堅実さをしっかり描き出した良品だなあと、天邪鬼などすぐに退散。やっぱり基礎なんですよね、基礎!

LIRIKOS、じんわりとはまりますねえ。

いつもこの湿気の多い時期に近づくと、肌がおろおろ戸惑うようにバランスが崩れますが、今回は軽やかに渡りきった感じがします。

さて、この限定大容量サイズ。
通常が80ml=W80,000のところ、120ml=W100,000なので、これで十分お得なのですが、さらに喜びを与えてくれるプレゼント付きでした。



びっくりしたのは、Г離掘璽襪鯏修辰討れているクリーム。これ、60mlでW400,000の高級栄養クリームなんですが、こうして試すことができるなんてラッキーです。

こうやっていろいろいただいた結果、サンプルボックスがびっしり。
夏が渡り切れそうです笑。








Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
「じんわりハマる」に共感です〜。
私も最初、評判が先に立って
「本当にイイのかな?」って懐疑心ばりばりで
リリコスに近づいたんですが(笑
今は素直に良さを認めてます。。
スキンケアもメイクものも、
心地良く使えるところが気に入ってます☆
ジャヨンミ | 2012/06/25 22:41
>ジャヨンミさん♪

LIRIKOSについては相当慎重になっていて
今となっては「もっと早く試せばよかった!」です笑。
こうなってくるとボディモノとかも
手を出してみたくなってきました…。
ジャヨンミさんが行ったリリコスと
ヒョシアを使用したエステも興味津津…。

体がもう一つ必要!



なつしろぎく | 2012/06/26 22:50









trackbacks
URL:http://feverfew.jugem.jp/trackback/721
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others