<< CHANEL LES TISSAGES #70 TWEED BRUN ROSE♪ | home | innisfreeの2011グリーンクリスマス♪ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

HERA Deep Scent Blusher ♪

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

現在愛用中のチークその2がこちら。



HERAのAutumn Make-up"Deep Scent"より、ディープセントブラッシャーです。
今年のHERAは、メイクアップテーマを"Scent of Women"として、まさに香りそうなメイクアップアイテムをシーズンごとに発表していますが、最初に私のツボをついたのは春のコレクション"Romantic Scent"のアイカラー&ブラッシャー。





※HERAのサイトよりお借りしております

明るいカラーに心まで染められて。
特にブラッシャーは非常に魅力的でした。

でもあの春は、さすがに欲心に素直に従う気持ちになれずに終わりました。

その後Allure Koreaを見返していて、写真掲載されていたブラッシャーを見たら、やっぱりステキだなあ・・・春の浮き立つ心そのものだなあと惚れ惚れしたりしました。

そして9月に購入したAllureで、秋の"Deep Scent"に吸い寄せられました。
秋に咲く花をイメージしたコレクションで・・・。

心が躍ってDEEP SCENTは、アイカラー・チーク・パウダーの3点を購入しました。

そしてまず紹介するのが、このチークカラーです。
まずはじっくり鑑賞してくださいませ・・・。



Deep Scent Blusher W45,000



4つのカラーから構成されている、芳しいブラッシャーです。

まずは中心となるカラー・大きな花の「チークピンク」
そして「レディコーラル」、「シアーラベンダー」、「ベージュピンク」。

「チークピンク」・・・この色はHERAのサイトで見たときは、もう少し赤みよりに見えて、実物もさほど変わらない印象だったけれど、実際に肌に乗せると青みと白さをもったドーリーなピンクでした。




右上=チークピンク 右下=レディコーラル
左上=シアーラベンダー 左下=ベージュピンク

全体が、割と白っぽい発色。

秋にしては随分甘いピンク。
ですがこれはミックスして使うことで、バリエーションを増やすことができるのです。

たとえばチークピンク+ベージュピンク=青みが抑えられて柔らかさのあるニュアンスカラー
レディコーラル+ベージュピンクで肌に溶け込むスキニーカラー
シアーラベンダー+ベージュピンクでシックな、でも陰にならないモーブベージュ

柔らかな粉質とややマットな質感に微細パールでエレガントさを与えるところは、これまでモダンな印象が強く感じられたコレクションと同じクリエイター(Damien Dufresne)ではありますが、テーマどおりの甘く切ない雰囲気が満開になり、幅広い世代に受けそうです。
実際アモーレパシフィックの公式サイトに上がったレビューには20-50代の年代層がいました。

さて、ここで重要な役割を持った1色が・・・



ベージュピンクはそのままスキンカラーのようなのですが、実は微細パールが麗しいハイライターにもなる優秀モノ。
ピンクやコーラルはごくごくよく見そうなカラーであるのに、この色とあわせることでペールトーンの甘く切ない印象がぐっと極まるのです。

全体的に白っぽく仕上がるチークカラーなので、顔の印象が明るくなります。でも生かすためにはベースメイクを意識してベージュ感のあるようにもって行かないと。
これは、ソウルで沢山見た白い肌の女の子たちに似合うだろうなあ・・・と。
しかしより肌のトーンが濃い日本人の場合は、人を選ぶものになるかもしれません。

それでもつい使ってしまうのは、表情を和らげて、優しい印象をもたらす効果が強いから。
ペタルカラーっていいなあとフカブカ思いました。
研究して練習して、どうしても使ってみたくなるのです。

全体をぐるぐるとブレンドして取ってもキレイ。
クリームチークの仕上げにかけてもいい感じです。

粉質が柔らかくて繊細。ほんのりパールもあるのが気に入っています♪

さて、コンパクトのケースにはブラシが内蔵されています。



これはわりと柔らかい毛でした。でも平たいブラシは少し使いにくいけど。
ほわっと重ねる程度の使い方になります。

何にしても、ハイライトとチークが一体になっているので、持ち歩きに便利です。

個人的にカンタンなチークではないけど、いつの間にかヘビーに使用していて、今はもう花がすっかり消えてしまったのでした。


"Deep Scent"、続けてアイカラーとパクトの紹介もしますね。

Posted by なつしろぎく | comments(5) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
なつしろぎく様

こんばんは!夜分に大変失礼致しますm(_ _)m
こちらに掲載されているHERAの2011春コレクションのアイシャドウとチークはその後もお持ちではないのでしょうか?
私は先日このコレクションの画像を見つけ、とてつもなく欲しいのですが、今はもう入手不可能でしょうか?あと、2010秋のアイシャドウも探しています。。
直接のコメントでなく申し訳ございませんが、HERAにお詳しいかとお見受けし、ぜひ教えて頂ければと存じます><
まい | 2013/04/07 23:39
>まいさん♪

HERAのこういったシーズンコレクションは限定品ですので、販売期間を過ぎると店頭からなくなってしまうんです。
例えば今年の春のコレクションは、3月の下旬に旅行した際に、もう出てませんでした。

2010秋のコレクションも覚えていますが、やはり同じように期間ものでした。

2010-2012に素晴らしいコレクションが多かったですが、最近そのクリエイターが出てこないので、少しコレクションの魅力が落ちちゃってますね。

海外の色調ブランドに負けている現状なので、頑張ってほしいところなんですが。
かつての資生堂のインウイみたいに、調合技術とトレンディさを磨いた感覚を手にしてほしいです。
なつしろぎく | 2013/04/07 23:58
なつしろぎく様

早々にお返事をありがとうございます(^^)やはり、もうないですか…(/_;)

限定のコレクション等、日本にいながら最新の情報を集めて購入するのは難しく、私はいつも出遅れて手に入れられません(泣)
HERAのメイクアップは本当素敵なカラーで、まさに超アガる!コレクションが多いですね!ただ、なつしろぎく様のおっしゃる様に、最近は以前ほどの心踊る商品が減った感じが…と思ったら、クリエイターが違うのですか(・o・)

また、素敵なコレクションが出てくれるといいのですが☆そして次こそはゲットしたいですか

ちなみにHERAのスキンケア商品はお使いになったことがありますか?アクアボリックというのとホワイトプログラムだと、どちらが人気が高いのかなと思って。。やはり水分ラインよりは美白の方がいいのかなぁと思いつつ、どちら
を購入しようか迷っています(-_-)

何かアドバイス頂けますと、幸いです(^-^)
まい | 2013/04/08 00:25
>まいさん

HERAの情報は、フェイスブックやHPはまめにチェックしますし、おおよそ欧米ブランドなどと同時のコレクション販売にはなるので、そういう時期にはよくアクセスします。

HERAのスキンケアはエイジングのアイテムの一部を使用したくらいで、サンプルでいくらか試したことがある程度しかなく、正直その個性をしっかりお伝えできません。

HERAに限らずアモーレパシフィック社の製品の特徴では浸透性が優れているところではないでしょうか。

年々変化はありますが、比較的香料がしっかり使われている点は、好みが分かれそうですね。

潤いとか美白とかというものは、その人の肌や年齢に必要な成分というのが結構変わりますし、肌のプロではないため、適切にお答えすることができず、お力になることが難しいです…ごめんなさい。

なつしろぎく | 2013/04/09 00:36
なつしろぎく様

いえいえ、とても参考になりました!ありがとうございます(^-^)

フェイスブックにも情報があるのですね☆私は韓国語読めないながら、HPはちょこちょこチェックして、写真等から何とか情報を探しています。。

しばらくはHERAにハマってしまいそうなので、また何かあればお話し伺わせて下さい(^-^)
まい | 2013/04/09 15:51









trackbacks
URL:http://feverfew.jugem.jp/trackback/651
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others