<< いろいろ試します。 | home | いろいろ試します その2 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

鮮やか過ぎる

久々に新宿伊勢丹に出かけたので、セバスチャン・ブイエのマカロンを久々食べた!

写真も撮ったけど、ちょっと色怖。



最近カメラ故障で、古いのを持ち出して撮っているのですが、なんかなあ。
こんな風にハゲシケバシに写っちゃう。

本物ももちろん鮮やかだけどね。


 赤=グレナディン、黄=キャラメルパッション、緑=ピスターシュ、茶=キャラメル・フルール・ド・セル。

ブイエのマカロンは、生地はサックリ・しっとり目ですこしもちりとします。
アーモンドが程よい香りで、フィリングもおいしい
ガナッシュとかコンフィチュール、キャラメルなどを使用しています。
最近はレ・トラス・ドゥ・マのフレッシュ・ジューシ〜なフルーツのクリームに惚れ直しているんだけど、ガナッシュ系ではブイエが好きです。
大きさも小さすぎず大きすぎずでちょうどいい!

かわいいグレナディンちゃん。



ざくろです。でも香りはきっちりグレナディンシロップね。
この子は味より見た目で買っちゃう子なんだけど、ざくろってめずらしいでしょ?
今のところ、ここ以外では見たことないなあ。
お砂糖が生地に乗っているので、口の中で触感が面白い。
でもそんなに甘さもしつこくないし、香りがスキです。
今度東京でAnnさんに会うときは、これをお土産にしよう!とひそかに考えてます

ピスターシュも青い香りがしてスキ。キャラメルも文句なし。
パッションフルーツと塩キャラメルのキャラメルパッションはちょっと味がぼけてたかな。

ちなみに、メープルシロップ入りのキャラメルもおすすめです

セバスチャン・ブイエ→

鮮やかなもの・・・。
昨日は・・・ヴィクトリアマイルで爽快というには鮮やか過ぎる走りを見せた、我が愛しのウオッカ嬢。



いつぞや、府中に行ったダンナが込み合うパドックで撮ってきてくれた写真です。
ウオッカ、2007年の桜花賞でダイワスカーレットに敗れた時に名前を知りました。
随分刺激的な名前だし、しっかり覚えてしまった。
競馬をみたことなんてほとんどなかったけど、それからしばらく、オークスを見に行って、馬の走りの美しさに目を奪われたものでした。

そしてその年のダービーでこんなふうに大興奮してしまったわけですが、今回もあのときを髣髴とさせるような・・・別次元の走りで、他のお馬さんがびっくりしていたんじゃないかしら。
惚れ直したわ。

でもついにそのときが・・・。
今年一杯で引退するというオーナーさんの決断→
そう、もうお嬢さんなんていえないくらい、立派な女性になったわけですから、遠からず聞く話とは思いましたが、本当になると淋しい・・。

スカーレットがケガで舞台を去った時もさびしかったけど、ウオッカのあの鮮やかな走りが記憶の中だけになるのもかなり淋しいよ〜。
その前に、一度この目で彼女が草の上で走るのを見たいものです。
験のいい東京で、もう一度走ってくれるかな〜?
Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
あら、読んでしまいました(笑)。
私もさすがにざくろはみたことがないですね〜。ちょっぴり写真写りが今回は悪かったとのことですが、どれも興味そそられるお姿です。>マカロン

訳あって、本場フランスのマカロンのお写真を見る機会があったのですが、こちらは思いがけずナチュラルな色合いで意外でした。 色はお国柄っていうよりやっぱりお店によるのでしょうね。

さてウォッカ嬢。ほんとに強かったですね〜。 今の牝馬の中では一人別世界。
そしてオーナーさんの言葉の通り、お母さんになることも大切なお役目。 名牝=賢母(?)というわけでもないお馬の世界、でもぜひともウォッカ嬢には、ターフ外でも活躍を期待したいです。

その前に、とにかく怪我なく、元気に、ターフを思いっきり駆け抜け続けてほしいですね!
Ann-Kou | 2009/05/20 00:00
>Ann-Kouさん
うふ、次回楽しみにしてくださいね☆
新しいカメラを購入しましたので、次はもう少しいい色になるかと・・・。

マカロンって、本当にいろいろですよね。
フランスのものってナチュラルだったりするんですね。むしろ日本のほうがそういうものに出会いにくいかもしれませんね。
ブルーのマカロンも見たことありますが、明らかに触手が引きました(笑)

ウオッカ、もはや女の子たちでは太刀打ちできないことを証明しましたね。
お母さんになっていい子を生んで欲しいものです。
気のせいか、オーナーさんがウオッカを見るとき、他の馬より愛らしく見つめるように見えてました。

安田記念に出馬するかもしれないので、行ってきます!!
なつしろぎく | 2009/05/20 19:19









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others