<< VOV AIRY CHIFFON EYES 2 COLORS♪ | home | VOVのかわいいグロス! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

BVLGARI Il bar ★

JUGEMテーマ:グルメ
 

もう先月のことですが、銀座のブルガリタワーにあるIl Barでアフタヌーンティしてきました。
お客様もいるので店内は撮ることができませんでしたが、吹き抜けや部屋を囲む大きなガラス窓を効果的に使って、ダークなカラーを使いながらも空間の奥行きが開放的で素敵でした。

鮮やかなプラントが、カラーストーンの存在感を生かすブルガリのジュエリーを想像させます・・・☆



シックな店内に、ブラックのポットでこの鮮やかさの植物って、すごくテーブルが華やかになるんですね。

さて、Ir Barで人気のアフタヌーンティセット。
こちらはお重で出てくるのが有名ですね。

ギャラクシーのカメラでサイズ小さめだったのと、とにかく窓からさんさんと光が降り注ぐのと、肝心要の私の腕が無いのとで、きれいに取れなくて残念・・・。




三段トレーもうれしいのですが、こういうオリジナリティある内容もすごく楽しい!

まず手前のお重。オードブル風や小さなハンバーガーが入っていて、ランチ風。
ズッキーニの詰め物がとってもおいしかった。



ペストリーはキッシュとクロワッサン、スコーン、ジャムの入ったショコラクッキーなど。
撮るのわすれちゃいましたが、ここでスコーン用にジャム3種とハチミツ、クロテッドクリーム、チョコレートスプレッドから好きな2種をセレクトできるというサービスが。



ショコラショップを構えているのだから、ここはチョコレートで・・・と、3人ともチョコレートは選択。
これが実においしくて、幸せな気持ちになったものでした。

さてデザートの重。



中央のブルガリ ブルガリを模したチョコレートは、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、1,500円で販売されているものです。さわやかにバジルの香りがしました。ブラックオリーブとレモンのテイストなのだそうですが、オリーブが押してこないのでおいしい。確かにおいしいのだけど、もうはちきれそうなお腹だったので、このチョコレートは何より最初に食べて繊細さを味わうべきだったなあと後悔。

手前にあるミントのジュレがさわやかで、パンパンのお腹でも気分よくいただきました。
そしてマカロンマニアとしては、イタリアンカラーのマカロンがうれしかった!
でもちょっと時間を置きすぎたかやわくなりすぎちゃってた。ごめんなさい・・・。

お茶はポットサービスで、途中挿し湯を一度していただきますが、それが飲み終わると終了。それでも結構のどが渇くものでした。ペストリー多いし、スイーツが甘さのしっかりしたものばかりだから、この辺はもう少し配慮してくださるとうれしいなと思いました。

ちなみにわたし、ラプサンスーチョンでした。おいしかった〜。

でもまあ、スマートなレストランらしいサービスです。若い方が多かったけど、世代的な親しげな雰囲気はもっていても、サービスはきちんとされているし、ホテルのような至れり尽くせりにはならないけど、来店を歓迎する気持ちに溢れてました。

ミネラルウォーターもいれて、一人4,000円ちょっとだったかと。でも満足度は高かったです。
贅沢ではございましたが、また訪れたいお店です。

帰りにはお約束とばかり、「ジェム」と名づけられたチョコレートも購入しました。贅沢したらダンナにもおすそ分けしないと罪悪感が・・・
それはまた別に紹介したいとおもいます♪

その後、隠れカフェへ。
白茶をいただきました。



旅の話題で期待に胸が膨らみつつ、楽しい一日でした。
Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others