<< 加賀の残り香・・・3 | home | 加賀の残り香・・・5 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

加賀の残り香・・・4 

JUGEMテーマ:スイーツ

金沢で購入してきた甘いもの。
実はあんまり珍しいものはないんですが・・・。


 

まずはにし茶屋街の甘納豆屋さん「かわむら」で購入したお菓子です。
まず手前の和三盆くるみ。



しっとり目で、和三盆のすっとした甘さ。くどさのない甘味がぎゅっと凝縮した木の実の味わいにちょうどいいですね。
誰でもおいしく食べられる味です。

「とら豆」



艶感を見せたくて、大きな写真で
いわゆる「ぬれ納豆」といえばいいのでしょうか。上品な甘さ。薄皮の食感も優しくて。
適度に硬さがあって、丁寧に状態を見ながら作ったのかなあ・・・と一粒ごとに感じます。
すごく素朴なのに、どこか研ぎ澄まされた繊細さがあって、近寄りがたいけれどいざ親しめば心から気易く・・・いい甘納豆だなあと感心しました。

つぎに「其の豆」・・・きな粉菓子です。



きな粉と水あめの練り菓子、すはまです。緑は青大豆のすはま。
しっとりして、少しねちっとした感じ。なつかし〜い味。
これもよく売っているすはまに比べたら甘さ控えめで豆粉の香ばしさが立つ味でしたね。
もって帰るあいだにちょっと形が崩れて残念でした・・・。

そして個人的に惚れこんだのが「いよかん」



水気がぎりぎりまでとばされ、良い干し方をされたいよかんの皮。
白っぽいあたりに残された、柑橘のぎゅっとした甘さと、本当にちょこっとだけの苦味・・・。
パサッとしているんだけど、弾力があるので噛むほどにおいしい。
そして香りがね。ふわ〜っと鼻に抜けるいよかんの優しい余韻ですよ。
うっとりしちゃった。これだけはお取り寄せしたいなあ。オトナオヤツとしては最高ですね。

本当はレモンもあったけど、手を伸ばす寸前に、店内にいた別の女性が買い占めちゃったの(泣)。

ちなみに。


このかわいい箱には「季節だより」という数種の甘納豆を詰め合わせたものです。
これと渋皮栗を両親に送りました。

全体的に甘さがさっぱりしているので、じゃりっといいつつ甘〜〜いどっしり甘納豆派の方には物足りないと思うけど、加賀のお番茶セットでお土産にするのが、つい定番化しそうです。


では和つながりで・・・こちらも有名な「中田屋」さんのきんつば。


これは実は催事限定品。その場で作っているので、日持ち3日ほど。
先日百貨店の催事で見かけたので・・・。金沢でも買ったのですが、写真撮り忘れちゃったのです。
右はくるみとこしあん、左がひよこまめ。
ひよこまめって珍しい。ぽっくりした食感がおいしかった。

これはうぐいす。



ぎっしり青えんどう。これは甘さやさしめでした。花にふわっと上がってくるうぐいすの香りがよいですよ。

普通はコチラ→のような金鍔なんですよね。お豆味しっかり・みっちりの金鍔です

有名といえば・・・。
小出さんの柴舟ですね。



東京でも買えるし、珍しいものでもないけど、やっぱりこれ好きなんですよね。
子供のころに何度か食べたことのある味なので、柴舟はコチラのものが一番スキです。



はじっこのフォルムもまた好き。

そしてそして・・・。



ざら〜〜っと袋から流れ出てきたかわいいダルマたち
これは「福だるま」というお菓子で、小麦粉と卵・砂糖のシンプルな味で、かりっかりなのですよ。



皿盛りすると、なんだかおかしい(笑)
顔がひとりひとり違うんだな〜。



お酒飲んでたダンナが、ツマミを食べきって空いた箸で・・・。あわれ福ダルマ。
これおいしいんですよ〜。リスのごとくカリカリ食べちゃいます。
本当は金沢のお菓子ではないらしいのですが、近江町市場に行くと出会いますよ。

それとオマケ編。
あのねんりん家のカフェでちょっとがっかり目だった私ですが、買っておいた「しっかり芽」はどうかしらと、帰宅した翌日食べてみました。



ガトー・ピレネーみたいにざっくりタイプなんですが・・・。
やっぱりいまひとつ。
ばさっとしているのが妙に気になったのと、生地の味があんまり印象に残らず。
乾いた感じでも、おいしい生地はおいしいのです。ただコチラの生地はどうも力が弱いなあ。
好みの問題なんだけど、同じ多店展開でもハリエはしっかり味わいのある生地を作れていたので、どうしても比べちゃうのね・・・。


続けてお醤油その他編です。

Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others