<< 困ったこと。 | home | クラウンバターワッフル。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

愛いやつ。

来月からまたちょっとだけ働くので、化粧品を少し買い足しました。

SKIN79の比較的新しいBBクリーム。
The Oriental Gold BB Cream・・・&パクトなんですが、ほぼパケ買いしてしまいました。


これね、見た目ももちろん気に入ったのですが、ちょっと面白いアイテムなんですね。

金の蓋の上部をあけると・・・。



クリームチークと鏡がついているのですよ。ちょっと便利。
色が写真だとかなり濃いけど、実際はもっと自然なピンクです。
なんだかかわいくって使いたくないなあ。

BBクリーム自体は、お茶の成分(オリエンタルティーコンプレックス)とキャビア抽出物が入っているようです。パケだけでなくて、このお茶成分というのもなんとなく興味深くて。
実際どういうものかは・・・まだ使ってない・・・というか、パッケージが好きなので、汚れちゃいそうでまだ使えない。

韓国ってなんかこういう便利ものが多いですね。ファンデーションのフタがコンシーラっていうのもありますし。

BBクリームはIKKOさんが紹介してからすごく人気出たみたいなんですが、ついには国産モノとかも出始めてますね。サンプルもらったので使ってみましたが、やっぱり物足りないのですよ・・・。カバーと肌を保護している感じとか、しっとり感とか。

もともとのドイツものは知らないけれど、乾燥の国韓国で生まれたうえ、アジア人向けですから、たぶん合うんでしょうね。あっちのほうがいろいろ研究されたりしているから、種類も多いしいろいろ機能性も高い。
冬場とか、もはや私はBBクリーム無しには過ごせない派です。とにかく、肌が痛くてたまらないときでも使えますし、むしろ守ってくれるし。クリームファンでの様な重さもないので、使いやすいです。

そのほか基礎化粧なども、私は韓国の韓方ものがほとんどです。
日本のものとか欧米モノとか、なんだかしっくり来ないんですね。乾燥肌の表面だけ潤うような感じで・・・。
韓方の穏やかさが肌に合うようで、オマケに浸透力がよく、肌の中がぐっと潤う感じがしっかり得られるので、顔の痛さが相当よくなります(乾燥すると、とにかく痛くなるんですよ)。
私と同じですっごい乾燥肌っていう方は、何かの機会があれば試してみる価値ありますよ。
殊乾燥肌用は、韓国の韓方ものは世界的にも随一の優秀さだと思います。これはもういろんなものを使ってきたからいう話なんですけど、まったく潤いの質が違うのですよ。コストパフォーマンスの面でもすごいし。今はウォンがまだ少し安いからなおさら。

使い始めてから驚いたのは、百貨店などのブランド化粧品のカウンターで何度か「エステ行っていますか?」といわれるようになりました。乾燥しても、きめが崩れにくいみたいで、BAさんが不思議がってるんです。やたらと触られます。恥ずかしながら本当の話・・・。


それから。
おととい、世界フィギュアスケート選手権大会で優勝したエヴァンがつやっとした肌をしていたので、見ていたらうらやましくなってなんとなくマッサージをしたくなりました。














で、これも半分便利モノなのかも・・・という感じですが、韓律(ハンユル)というブランドのマッサージエッセンスです。
新宿伊勢丹などに出ているアモーレパシフィックと同じ、アモーレパシフィック社のブランドですが、あっちは手が出ない最高級ラインながらも、こちらはお手ごろ。
サンプルサイズでお試し使用してみたんですが、これはクリームと違ってエッセンスとして使えるものなので、化粧水のあとにリンパマッサージして、そのまま続けて基礎手入れをできるというものなんです。

香りは、これも韓方ものなのですが、ちょこっと薬草の香り。私は好きなので、癒しにもなる。
マッサージって面白いのですが、顔がすごく凝っていることがわかるんですね。あちこち凝るほうだけど、顔もなんだなあとつくづく感じます。
2.3分のマッサージをするとちょっと軽くなって、習慣付けたらやめられなくなってきたんですね。

で、このエッセンスが楽そうだなあと思ったので取り寄せたんですが・・・ラクです。
普通のマッサージクリームみたいに拭いたり洗ったりしなくてもいいし。こういうタイプは機能性のいい韓国コスメでもあんまりみたことないなあ。

あと、便利、というのとも違うけど、気に入ってるのがリッププランプ。



一見フツーのグロスなんですけど、つけるとすぐに唇にぴりぴりとした感覚がでるんです。
それがおさまった頃鏡を見ると、唇自体がややふっくらしている感じになります。植物成分が血行促進してそうなるとのこと。ボトックスしたようにうそ臭くはないですからご安心を。

トウガラシも入っているみたいなので、唇の敏感な方には注意が必要ですが、私は大丈夫でした。
それでふっくらした状態をかなり長時間キープするし、つやもなかなか落ちない。

これがいいのは、グロスよりもさらっとしていて、べたべたしないんですよ。
グロスって潤いはキープしますけど、口が重い感じになったり、髪がくっついてきたりするんですが、これはつやは出るけど軽いしくっつくような邪魔さもない。
これ海外ブランドにあったりするようだけど、韓国ではリーズナブルなものが沢山あって便利。

それからうれしいというかありがたいもの。

あぶらとりがみですが・・・。



先日金沢旅行に行ったときに、有名な「箔一」さんのお店で買ってきました。
これ、乾燥肌向けのコラーゲン入りあぶらとりがみなんです。
ふつうのものよりあたりが優しくなっていて、かなりきめ細かい。
脂を取りすぎないよう、余分な分だけ取ってくれるんだそうです。

普段、夏場に汗をかいてテカるくらいなんですが、テスターでやってみると普通のものよりよく取れるんです。取れ方がまた綺麗。化粧崩れ防止によさそうでございますよ、奥様。
箔一さんでは肌質別に脂性肌用とか敏感肌用とかあります。

金沢では日本のほとんどのあぶらとりがみを生産していて、京都の有名どころも実は金沢のものなんだとか。

というわけで、久々働くとなるとちょっと見た目にも気合入れなくちゃと思うわけです。
でも、毎日じゃないからちょっとラクなんですけどね。




Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others