<< パール。 | home | 梅花亭の天然お菓子。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

BCDトーフハウス。

 
ソウル行きが迫ってます。
わー、準備できてない。

今回は麻浦のロッテシティに泊まることもあって、麻浦といえばのお店に行こうと思ってます。
スンドゥブチゲ好きなので、プッチャンドンスンドゥブ

ソウルのスンドゥブやさんがL.Aでチェーン展開したのち、再びソウルにお店を出した・・・ということです。麻浦の人気店のようで、しょっちゅう名前を聞くものですから。

でもそういえば、日本の支店には行ったことがなかったなあ・・・。
ということで、新大久保のプッチャンドンスンドゥブ・・・BCDトーフハウスに行ってみました。



豚肉の入ったスンドゥブチゲです。
1〜5の辛さを選べるので、中間の3にしました。

割と濃い目の味。
ちょっとお肉(豚)がしつこい気もする・・・。
おいしいけど、ちょっと途中で飽きてしまった。




パンチャンはこんな感じ。
あ、ジャガイモのジョンを頼んだけど、撮るの忘れちゃった。
オーロラソースみたいなたれをつけて食べたのですが、それが面白い味。
ソースがぴりっとして、甘みがあって、さっぱりした後味。これはちょっと癖になる味。

キムチおいしかったですよ♪
お鍋に入れたらよかったなあ。

生卵が付いてくるので、好みでチゲに入れてもいいし、卵ご飯にチゲを掛けながら食べるなんていうのも。




本店と同じく、トルソッでご飯を炊いてくれるんですね。
ご飯はステンレスのおわんに盛ってくれるので、石鍋のほうはヌルンジにしてくれます。
これ、味も何にも無く、ただおこげにお湯を注いだようなものなので、おいしいものというのではないですが、ふうふうチゲをたべつつ、そろっとすすると、不思議に口がすっきりするのです。
香ばしい香りがなぜか口にさわやかさをもたらすという。

消化を進めたりもするんですって、ヌルンジ。

そうそう、このトルソゥで炊いたご飯はすごくおいしかった!
もちもちで甘みあって。

だからこそ、もうちょっとさっぱりした切れのあるスンドゥブで合わせたかったけど。

ちょっと・・・好みのスンドゥブとはちがって、麻浦で行こうか悩み始めてるんですけれどね。
でも結構みんなの評判は良いなあ@食べログ。

Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others