<< 絵本と同じ | home | パンは大事な主食です。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

日々愛するmacarons

マカロンカテゴリーを作ったので、他のもご紹介。
サダハル・アオキ、レ・トラス・ドゥ・マ、ロブションなどなど・・・。


これはサダハル・アオキのおもしろいマカロン。



手前が玄米茶。後ろのオレンジがアプリコ、隣が焙じ茶。


この三種類のクリームはガナッシュ?
バタークリームに比べるとちょっと感動が薄いかなあ。

先日5個のセットを購入した後にミッドタウンで買ったのですが、
またマカロン生地がちょっと違うみたい。今回が一番アーモンドの香りがした。

焙じ茶マカロン。ちょっと割れちゃった。
ふわっと立ち上るくらいの焙じ茶の香りが素敵。
ガナッシュは香りにうっとりなりかけたところでどんと甘みがくる。
香気と口溶けのスピードがちょっとずれるかも。
ちょっと惜しいけど、全体としてはおいしいし、珍しい。
でもこれと併せる飲み物が悩んじゃうなあ。ほうじ茶ラテ?

玄米茶もガナッシュ。これもおもしろい。味がとっても不思議。ホ
ワイトチョコレートの中にふわっとほのかな花のような草のような香りがして、
それが何かなって思うと、ああお茶だって気づきます。

どちらもクレーム・オ・ブールに比べればかなり甘いのですが、
すごく繊細な味覚嗅覚の刺激がたまりませんね。
海外の方が感じているような日本茶のイメージに思える。
身近なものではなく、異文化の神秘性みたいなものがあるように思えて。
パリにお住まいの青木さんならではのセンスなのかしら。
このクリーム、タルト生地に挟んで食べてみたいな。

アプリコもガナッシュ。しかもフルーティーな「杏」ものをイメージしていたらびっくりした。
アマレットのような、香りの「アプリコ」だった!

何れもクリームとマカロンのバランスがちょっと好みと違うけれど、個性があって楽しかった。

お茶系は、ダージリンやアールグレイ、抹茶なども有りましたから、次はそれも試してみたいです。


こちらはレ・トラス・ドゥ・マ(Les Traces de MA)のマカロン。



ココ・パッションとマンダリン。

ミッドタウンでサダハル・アオキと通りを挟んだところにあるDean&Delucaで売っております。
お店は世田谷の梅ヶ丘にあるのですが、世田谷方向は縁遠く、
手近に買えるDean&Delucaがありがたい。
昨年秋リニューアルして、生地がすごく香ばしいナッツ風味。
はりっとした食感の後、ざらりとしたアーモンドの食感と風味がダイレクトに来ます。
ふかっとしたり弾力はありませんけど、しっとりしていてココだけ食べてもおいしいかも。

マンダリン。囓ったそばからふわっとたっぷりのクリーム。
そしてすぐ口いっぱいに溶けて広がっていきます。
砂糖よりも果実の味わいが全面に立っていて、生地とクリームが合わさると
香ばしさの上でさっとみずみずしくさわやかに風味が広がっていき、うっとりします。
マンダリンのクリームにはどんな柑橘類が含まれているかわからないのですが、
ミカンとかいよかんの優しい味わいとぱっとはじける香気を感じます。

ココ・パッション。
こちらはパッションがきりっと効いてます。しゃんとした味です。
でもやっぱり柔らかいクリームです。
それからクリームの下にココナッツが入っていて、あの独特の風味としゃくさくする食感。

クリームがとにかくおいしいし、サダハル・アオキの繊細な感覚とは全く違う、
素材の力強さが感じられる味わい。

私のわがままを言うと、アオキさんやロブション並みに小さかったら本当に理想的。
大きすぎるなんて贅沢もいいところだと思いません?

これは紅茶、間違ってもフレバーティーを合わせないでね。
レモンバームの入った軽いハーブティでもおいしそう。



ジョエル・ロブション(LA BOUTIQUE de Joel Robuchon)




















今回、ミッドタウンの後に六本木ヒルズのロブションにも寄ったのですが、
大好きな柚子があったので買ってしまった。
一番上の写真で、手前の濃い緑がピスターシュ、左が柚子、奥がキャラメル。

ピスターシュ。
一噛みすると相変わらずさく、はらりと繊細さが快感のマカロン。
その後でほどよい弾力がくっと歯に昇ってきてこれまたここちよいです。
こちらはアーモンドの粒子がぐっと細かいのか、香りも味も穏やか。
ピスターシュのクリームはすうっと舌になじんだと同時に消えていく美しい感覚。
これは冷蔵庫から出して、7分くらいがちょうどいい。
時間がたちすぎるとクリームが柔らかくなりすぎるので、存在感をしっかり感じられなくなっちゃいます。
こくがあるけどしつこくない。柔らかい香り。

柚子のマカロン。
青くさわやかで、酸味はほとんど無く、和菓子を感じさせながらしっかりマカロンです。
クリームの分量がちょうどいい〜。
マカロンのくぬっと歯が食い込む感覚と、アーモンドの舌触り、まったりした味が、
ちょっと白あん菓子のようで、トータルすると和洋いずれとも感じられてたのしい。
ここの柚子は不思議なのです。
これはお煎茶と食べたい。玉露までトロンとしないものがいいかなあ。
あと中国の龍井とか、阿里山金萱。

キャラメルの生地がちょっとしっかりめかな。粘りが強くて・・・
もう少し温度をならして食べたらいいのかもしれないけど、
それだとクリームが緩くなり過ぎちゃうかも。
クリームはキャラメルとしてはちょっと弱いので、
アオキさんのキャラメルクリームの味が控えめながらピントのあった風味に比べると、
ちょっと物足りない感じもする。

しかしいつ食べても安定してます、こちらのマカロン。
この品質安定度ってすごく難しいのでは?
遊びや冒険はほとんど無いけれど、シンプルに毎回楽しめる。
そしてこの薄めで小さめのサイズが、私のマカロンコードとなっている。


サロン・ドゥ・シェフ・タケエ(SALON DU CHEF TAKEE)



これはちょっと前にDean&Delucaで購入。
アプリコとピスターシュ。
実はこの購入のとき、パッションフルーツを頼んだはずがアプリコが入っていました(泣)。

以前和光のルショワでシェフをされていたというシェフ。
全体ではすごく力強い、懐かしいお菓子を感じるマカロン。

アプリコ生地がさっくり、ざらりの食感とアーモンドの香り。
ほろっというよりぽろぽろと崩れるような、すこしだけ乾いた感じ。
ピスターシュの生地はかなり粘りの強いもの。
生地が全然違う?というくらい、かなり堅めの粘り。

アプリコはコンフィチュール・・・というかもうしっかりと「杏ジャム」。ちょっと量が多いかな?
甘みも強い。クリームとコンフィチュールを合わせた方が好きだったかもしれない。
ピスターシュはクレーム・オ・ブール。
これはこくがあっておいしかったです。

しっとりほろりやきめ細やかさが好きな人には物足りないだろうけど、なんというか、
甘い焼菓子としての持ち味が力強いマカロン。クラッシックな感じ。

中の主張が強いし、外中どちらもそれなりの甘みがあるから、
これはコーヒーと食べたくなりました。アプリコは苦みや酸味のマイルドなものと、
ピスターシュはフレンチロースト。

このほか、Dean&Delucaやロブションで買ったパンもあるので、それも次にご紹介します。

Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
なつしろぎくさま

うわあ、もうどこからどう反応していいのか分からないくらい、どれもこれも美味しそ〜なお話ばかり!(笑)
マカロン、売っているような都会に私はなかなかでる機会がないため、滅多に食すことが出来ず、残念です。 紹介してくださったお店はどこのものもおいしそう〜。
にしても、この繊細で魅惑的なお菓子、通販で買っていいものかどうか悩んでしまいます。 口に入れる直前までの温度によって、食感もお味もかなり変わってしまいますよねえ。

買ってから自宅に持ち帰り、実際口に入れるまで、こちらも愛情込めて扱ってあげないと、作ってくれたパティシエのマカロンへの愛を感じ取ることができないなあと、最近ひしひしと感じています。

にしても、こちらに登場のマカロンはみんな平たくて大きそうに見えますね〜。 色もなかなか自己主張が激しく(笑)。 日本独特のお味も豊富そう。 あ、いかん、この前山盛り(?)食べたのに、また食べたくなってきました;
Ann-Kou | 2009/02/15 17:53
>Ann-Kouさん

こんにちはー。
毎日どれだけお菓子漬けなんだ・・・というような感じですが(汗
マカロン、昔に比べれば売っている場所も増えましたが、まだちょっと手に入れにくいものではありますね。
それを考えると一部百貨店は送料がリーズナブルなところがあるので、全国津々浦々(古)でマカロン食べられるのはいいかな〜と思うのですが、けっこう状態には気を遣いますよね。壊れやすいし・・・。
でも全国に配送しているパティスリーさん、けっこうたくさんあるんですよね!あとお店によってはレストランのデザートとして出しているものと販売で出しているものでは、焼きや配合を若干変えて強度を出していたりするらしいです。
パティシェさんの考え方もいろいろですが、お店が通販チャレンジしていたら試してみてもいいのかも・・・と思います。
マカロン、色とか大きさも本当にみんな違いますよね。バレンタイン時にはデパートで手のひら大のマカロン見ました(笑)
色は自然な方が好きなんですが、大概激しいですね。
なつしろぎく | 2009/02/17 08:37









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others