<< GAP! | home | SUBLIME DE CHANEL・・・のサンプル。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

Camellia...

 
先日購入したシャネルのルージュココ。



#10 Camellia

カメリアは日本で言うと椿や山茶花。
でもカメリアといったらCHANEL!と思う人も沢山いますよね。
私もそうかも。

30色もあるルージュココを前に、目が行き所を迷っていると、モデリストさんがこちらを参考にと下さいました。



普段、カウンターに行くと、赤系統をお勧めされがちな私。
私自身好きなので、手持ちは当然赤が多くなります。

だけど夏に向かってもう少し軽く使える色が欲しくて、ピンクから選ぶことにしました。

ルージュココはその名のとおり、ココ・シャネルに縁あるもの、愛したものなどがテーマになっているようですね。

ピンときたのがカメリア。
タッチアップしていただき、完全に吸い寄せられ即決しました。



私のモニターだと、写真では青みが引き立つ色に映っていますが、それもこの色。
でも照明や角度を変えたときには少しコーラルのような色が含まれているのも感じます。

そのせいか、唇に乗せると見た目よりもナチュラルと感じるのに、ぱっと華やかな明るさも与えられて、顔色が変わります。存在感があるのに、どこか奥ゆかしく葉の合間に据わるあの花をまさにイメージされているよう。

ビロードのような滑らかさと密着感があって、唇の上に載るのではなく、唇そのものの色を変えたようにぴったりとつくのです。
そして、本当に繊細なパールが、自然な光を与えて柔らかに見せてくれます。

かわいらしくて気高い、そんな色です。

この口紅のためにそろえたチークとパウダーも、またご紹介します。

ルージュココの箱、金の文字が上品で素敵です。



Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others