スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

eSpoir Sparkling Bom with MAG&LOGAN &魅惑のギフト。

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 


実はまだ手元に届かないホリデーアイテムがあるのに、年は過ぎ行こうとしています。
ですから、それは年明けにお楽しみがあるっていうことで、気長に待っていようと思います。

で、今日紹介するものも引き続きeSpoir(エスプア)のホリデーコレクションwith MAG&LOGANのソリッドパフューム。
eSpoir自体がもともと香水ブランドでしたが、現在母体になるアモーレパシフィックはロリータ・レンピカ、そしてあのアニック・グタールをも抱える企業なわけで、今後香りの面での研究もすすむのかしらん、とちょっと期待しております。

それで、というわけではないのですが、エスプアのイメージする香りってどういうもの?と思ったのもあり、手ごろな価格で発売された今回の「スパークリングボム with MAG&LOGAN」の固形タイプを購入してみることにしました。
 
それに、ソリッドパフュームは気軽に使える良さがいいです。
ケースが価格なりというか、アクリルでカジュアルになってしまったのが少し残念ではありましたが、手元に届いてみるとそれなりに楽しく感じました。

まずは箱。



eSpoir(エスプア) スパークリングボム ウィズ マグ・アンド・ローガン ケイクフレグランス
에스쁘아 스파클링밤 위드 맥앤로건 케잌 후레그런스 4.5g W13,000

つくづくこのピンクベージュと黒の合わせが、今回のコレクションをどれだけ魅惑的にしているか。
昨年もこういうデザイナーとのコラボをやっていたと思いますが、今回はラグジュアリーでありながらカジュアルで、イメージも洗練されて印象的になりました。
そのうえ、この雪結晶マークのハード感がぴりっと甘くならないのがまたよろしい。

さて、箱から取り出すと。



アクリルの簡易なケースながらも、これはこれでかわいらしいですね。
私が20代だったら、間違うことなくご満悦だったろうと思います。
いずれにせよ私がAroun 40であるのと、エスプアが20代向けのミドルクラスメイクアップブランドであることの乖離に責任はありません。

それに持ち歩きで軽いし機能面では満足満足。

そういえば、箱の内側もこの今回の美麗デコールが印刷されています。



さて、開けてみたら鏡が付いていてちょっとコニクイうれしさ。



開けてみて楽しいわけではないので、香りの説明をHPから引っ張ってみました。

今回の"マーヴェラスヒロイン"のIcy pure & Glam sensualというイメージに合わせたブレンドを受け持ったのが、有名売れっ子調香師のナタリー・ローソン。
世界の2大香料メーカーはスイスのジボダンとフィルメニッヒだそうですが、そのフィルメニッヒの調香師とのこと。
しかし製造はフランスではなく韓国です。
資生堂もこの方に調香をしてもらっているものがいくつかありますね。
私は昔からある黒い「禅」が好きですけれど、新しいほうのZENはやはり外部委託で作られて、白い
ZENはナタリー・ローソンさんが手掛けたんだそうです。

資生堂も昔は自身でクリエイトしていたということですが、今はこのように海外に依頼しているんですね。
アモーレパシフィックがアニック・グダールやロリータ・レンピカを獲得しているというのは、やはり国内での調香師でクリエイトしていく可能性が低いのかもしれないけれど、土地で育った人が作りだすもの独特の特徴だってあると思うし、国内の人も育ててほしい・・・でも難しいことでしょうねえ。

閑話休題。

さてナタリー・ローソンさん。
そのほかにも大手ブランドの香水を相当に手掛けているのですが、たとえば

・ブルガリ プールファム
・ドルチェ&ガッバーナ シシリー
・ポール・スミス MAN
・ジル・サンダー ピュア
・ショパール ウィッシュ
・グレ グラン・ド・フォリ
・クロエ イノセンス
・ラリック アメジスト

軽く調べてもこれだけでてきました。 

香りとしては「ピュアフルーティーフローラル」だそうで、

トップ;スパークリングライム、柚子、ハニーサックル
ミドル;フリージア、ミュゲ(すずらん)、ホワイトピーチ
ベース;シダーウッド、アンバー、ホワイトムスク

なるほど、女の子っぽい感じに仕上がっております。

初めは甘ったるくややフルーティ、しばらく経つとフローラルの華やかさとややパウダリーな甘さが強まり、最後にアンバー、ムスクの香りが残る感じでした。シダーウッドはあまり感じなかったけれど。

最初のフルーティーさが個人的には好みではなかったので(個人的にはそんなにフルーティー傾向がない)、出かける時間に合わせて調整してつけたらいいかな、と思いました。
でもややありふれた香りで、せっかく著名な調香師が作ったという特別感は何も感じられないのが残念。限定品としては少しピンボケして感じます。ただ、韓国の方ってこういう甘い香りが好きそうだから、合いそうですね。

ソリッドパフュームの価格的には妥当な出来。鏡つきなどの利点があるので十分でしょう。
ロクシタンの練り香よりは変化を楽しめるし、よいかと思います。

使用期限は開封後12カ月でした。



今回のコラボで製作されたスパークリングボムは3タイプあり、このソリッドタイプのほかに、オーデトワレと・・・



パール感のあるパフュームドパウダーが出ております。



いずれも容器が美しく、フォトジェニック。

さて、このように香りの話でだらだらと長くなりましたが、ここから第2部。
今回のホリデー with MAG & LOGANのアイカラークラッチは実は特典付きになっているものを購入していたので、なかなか素敵なプレゼントでした。

まずパフュームキャンドル!ホリデーならでは!
こういうセンス、素敵ですね。




今回のアールデコ調パッケージは、最初はさほど来なかったですが、繰り返し見ているうち愛着わいてきました。華やかでよい。これぞホリデー。

箱から取り出したキャンドルは、ジェルライナーより一回り大きめでかわいらしいサイズ。
ふたもエスプアカラーのくすみヴァイオレットです。




香りはスパークリングボム with MAG & LOGANのものですが、こちらの方がまろく角が取れている。
ハンドクリームとかスキンケアとかカラーリングアイテムのミニがついたりするのも悪くないけど、キャンドルはよりシーズン感が楽しめて、個人的にはハッピーなプレゼントです。

さらに、限定販売品でもあったクラッチ。
販売価格はW15,000でしたが、売り切れちゃったみたいですね。



クラッチといってもバッグほどには大きくなく、ポーチサイズ。
MAG&LOGANのクチュールドレスデザインのようなクラッチにしたてたということですが、確かにこれはパーティームードにさせてくれますね。

ピーチのサテン風生地に黒のエンブロイダリーレース。
このように磁石で止めるようになってます。



(ふわふわっと糸が見えるところは、このクラッチの糸がほつれたのではなく、入っていた不織布の袋のものです・・・)

黒の部分は、表側が黒のサテン風で、内側がレザー調というふうに凝ってます。
レースはひっかけそうでちょっと怖い笑。



中はすごく量が入るというほどではないですが、十分な大きさがある。



しっかりした作りだから、W15,000ならお得感あると思います。
写真で見たときはさほど好みではなかったけれど、やっぱり受け取ってみたら嬉しいプレゼントでした。

が、どおしたことか。
これ、2つ届いたんですよ!

たぶん、グロスや練り香も買ったから、何かの条件で特典がさらに付いたのかもしれない。
でもびっくりしちゃった。



ということで、一つは友達にあげることに。


で、MAG&LOGANコラボのアイテムがまだ一つ届いていないけれど、とりあえずかなり満足しています。
今回、HERAのホリデーも冬限定もこじんまりしていたし、いずれのブランドをのぞいても心騒ぐものがなかったけれど、eSpoirのおかげで満喫!

ただし、沢山褒めた後でなんですが、11月に発売したこれらのコレクションが12月にセールで割引されているのを見るとがっくりも来ましたよ。

とはいえ昨年より俄然内容の良いコレクションになっているし、来年にも期待を膨らませてしまいます。そしてやはり日本にいる立地上、内容が良ければセールを待たず購入することになるでしょうね。

どちらかというとHERAが頑張ってほしいところなのですけど、ね。
HERAは今回インパクトとしてはO HUIには負けたと思います。実用度は別だけども。
そう言いつつも冬の限定品は購入したものがあるので、別にご紹介しなくてはなりません。




Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

IOPE プラントステムセル リフティングネッククリーム。

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

このネッククリームも、旅行前から買ってこようと狙いを定めていました。



IOPE(アイオペ) プラントステムセル リフティングネッククリーム
아이오페 플랜트 스템셀 리프팅 넥크림 60ml W50,000

9月の末にインターネット記事で見て、「こういうの待ってた」とわくわくしました。
幹細胞コスメかつ、マッサージ機能付きのネッククリームなんです。



こんな風にローラーがついています。
頭をくるりと返して矢印をONに合わせると、クリームがうにゅっと出てきます。



こんな風に。
これをころころーと首&顎周りをマッサージするんです。
マッサージ法はIOPEのホームページに掲載されています。
ということで、画像をHPよりお借りしてきました。




,△瓦離薀ぅ鵑魏次⊂緤向へ引き上げるように塗ります。
∋弔辰親睛栃をあごの下部分に横に優しく撫で込んであげます。


ーたぶの後ろから首の中央部分まで下→上、上→下の方向で反復させ塗り込みます。
⊆鵑噺の連結部位から鎖骨まで下→上、上→下の方向で反復させ塗り込みます。
もう一度内容物をローラー1/2くらい絞り出して鎖骨の下から鎖骨まで下→上、上→下の方向で反復させ塗り込みます。





仕上げに手のひらを揉み(約20回)、温かくした手でネッククリームを吸収させてあげます。


つまり、簡単なこと。
首周りをころころ〜です。
これが、思いのほか気持ちよく、ついつい首の裏までやってしまう・・・。

たまにごりごりする感触もあって、「滞ってるわー」と実感。
ネックマッサージを毎日やれと言われても、そうそう続きはしない気がしますが、これは実に楽チンかつ気持ちよいのですから、使うのが楽しくなる次第。

クリーム自体は軽い質感。
ジェルクリームというよりもこっくりセラムのような印象。




クリーム自体の特徴は、セコイアの幹細胞成分そしてエンドウ豆から抽出した植物ペプチド複合体が、首の肌に弾力を回復させるということ。また、保湿膜で水分を保持するとのこと。

さっぱりしてるとは思うのですが、マッサージで浸透性が上がることもあるのか、案外しっとりしています。

ネックケアってそんなに熱心にしていなくて、年齢が上がるにつけそれなりのプレッシャーを感じていたけれど、これはものすごく気軽にできます。

私はトナーを顔から首に伸ばした後、これを使うくらいのショートカットなのに、このところ「ちょっと首も良くなった?」と思うようになってきました。

継続は力なり。ちがうか。
いずれにせよ、自分の生活スタイルに合うアイテムが誕生してうれしい。
というか、ロングセラーになってほしいよ。もっとプロモーションしてくれてもいいのだけれど?




Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

キョルゴウンサラムドゥル アボガドハンドデザイナー♪

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

さらっとしていて、かつ揮発感なく、浸透の早いハンドローション。
ここ最近大活躍のこの子です。




キョルゴウンサラムドゥル アボガドハンドデザイナー 50g

MYCOREAさんで購入しました。お値段は700yenです。

アボガドオイルが艶を与え、乳酸が水分膜を作ってしっとり柔らかい肌にしてくれるハンドローションです。



このようなエマルジョンタイプ。

非常にさっぱりとした感触なんですが、なかなかの保湿力で、職場で使うにもさっと浸透してべたつきもなく、とっても使い勝手が良いのです。

膜感なく良質な潤いを届けてくれる感じがして、とってもお気に入り。
香りは、イソップのハンドバームに少し似ているのですが、こちらのほうがラベンダーを少し強く感じます。でもイソップよりキョルゴウンサラムドゥルのほうが香りが控えめで、周りの方に嫌がれることもないかな〜と思います。

成分で見ると、ラベンダー・ベルガモット・ゼラニウム・オレンジ・レモンなどのオイルが配合されています。見るからにさわやかでしょ?

なんともよい塩梅でできているこのハンドデザイナー。
無駄なものの入らない処方だから、シンプルな潤いが手に入れられるんだろうなあと感じます。

すっかり手荒れが進み、ここ1.2年「手が老化しているなあ・・・」と思うことがしばしばあり、ハンドクリームは色々使ってみましたが、とにかくたっぷり惜しみなくがいいんですよね。

こういうお手ごろかつナチュラルなものの選択肢が増えたので、本当に助かっています。


Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

夫の初Aesop.

 
ある夜、夫が自慢げに「最近寒いからこれ買ったんだ」と転がして見せました。



イソップ(Aesop)のレスレクションハンドバームです。
75mlで2,625yen。



夫らしからぬ洒落た買い物だけど・・・・
普段は「ほしい」と言って、私が買ってくるのをワンコのように待っているだけなのに、イソップでハンドクリームを買って帰るなんてねえ。

「寒かったから手をもみもみしたかったんだよ」(これも変な理由だ)

「ホントはイソップのお店がカッコ良くみえて、入ってみたかっただけでしょ」

「何でわかったの」

まあそんな理由でした。
彼の職場の近くにあるんです。イソップ。

その年に収穫された植物を使うので、年毎に変わるという香りや色。
しかしイソップというと、香りに「ぎゃ」というのがあることもあるから・・・・さていかに?

このハンドバーム。
ラベンダー、マンダリン、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルが、心地よい香りとともに手やツメにうるおいを与えて、肌を柔らかく良いコンディションに導いてくれるそうです。

心配していた香りはこのハーブ類の名前で一安心。
マンダリン・ラベンダーがややしっかり目で、私はわりといいなあと思ってます。

ラヴェーラ(lavera)のハンドクリームにビターオレンジのものがあって、それが大好きなんですが、イソップのハンドバームの香りも、多分そんなに嫌われないと思います。



ほんのりオレンジ色。

シリコン入ってないので、あのさらっとした膜感がしなくて、私は好きです。
バターのようなこっくりですが、ユースキンのバームみたいにすりこみしながらマッサージすると、じっとりと浸透していきます。
表面にもちょっと残る感じはありますが、私には好ましいテクスチャ。
ただし、表面がつるんと見える感じもなし。
地味なハンドバームです。

最近すっかりシリコンの入らないハンドクリームだけを使い続けていて、香りもナチュラルなものばっかりだったんですけれど、久々某ネイルブランドのローションを使ったら、さらっとしたローションなのに、浸透せず膜感だけ強くて、香料で鼻が沁みてしまう始末。

ところで買ってきたダンナ。
あんまり香りが好きでないようです。
もしかしてラベンダーに弱いのかもしれませんね。
香りが強めで残りやすいのも慣れないのかも。

それで、「なんか別のちょうだい?」と聞かれました。
(私のストックをなぜわかっているの!)

でもハーブの香りのものだとまた好みじゃないかもしれないし、他に持ってるのがsum;37°、OPI、GAPと来たものだ。難しい。

そこでイニスフリーのクリスマスで購入したカノーラのハンドクリームを渡したら、こちらの香りはいいみたい。



小さいから持ち歩きようにしています。
ハチミツではないけど、ほんのり甘い香りで強くないし、これもこっくり目の重いタイプです。
手をもみもみしたいなら良いでしょう。

ハンドクリームはこの冬オフィスで何個も使い切っているので、好きなものをまた紹介したいと思います。


Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

旅までもう少し。

JUGEMテーマ:ヘアケア
 

旅までもう数えるほどなんですが、ものすごく困ってます。
興味関心の重いコスメが多すぎること。

韓国コスメ・欧米コスメをざっとリストにしていってたんですが・・・



ネットなどで購入できる安め価格を調べて、参考資料としてます。
が、あれよあれよと増えていき。
これ、ちなみに裏面も同じくらい・・・。
ここからどうやって削るか、真剣に困ってます。

プチプラなロードショップコスメはあまりないので、当然破産コース。

ちなみに、市内免税店は、場所は不便ながらも落ち着いて吟味できる新羅免税店に行く予定です。
しかし、空港受け取りがメンドウなので、ここでは韓国モノしか買いません。

欧米モノは帰りの仁川空港で購入する予定ですが、そんな買う時間あるのか、というラインナップだった。

ロードショップはクーポンをとりあえずプリントしたりしてますが、私はあまり買わないかもしれない。むしろオリーブヤングとかでマニアックそうなのを見つけたらいろいろ買っちゃいそうなのが怖い。

今回は韓国お初な友と、観光するのが初めて(別目的で来韓経験あり)の友との旅なので、観光しつつもコスメに靴やカバンといった、数々のお店をどう効率よく見れるか考えなくちゃいけなくて、かなり悩みました。



まあでも、それなりに観光スポット盛り込みつつの、オリジナルツアー計画がひとまず出来上がって。

時間が惜しいので江南エリアには行かずに済ませます。
旧市街がわたしの好みということもあるけど、ソウル初で江南エリア行っても面白くないと思うんですよね。
(というか、私は江南エリア行こうという強い欲求がないのですが・・・)

女性だけの旅ということで、エステも入れました。
昨年泊まったロッテシティホテル麻浦にあるUNAスパ(旧・Kスパ)。
韓国らしい素材や手法を用いたマッサージを体験できるサロンとのこと。


ソウルはこの夏、雨ばかり続いていましたが、ここ数日落ち着いた天候の模様。
私たちが行くときはどうなんだろうな。

さて、こんな話で終わっても面白くないので、最近使っているシャンプーのご紹介です。
これは韓国モノではなく、国産品です。



VIN/バンインターナショナルのイオニート エッセンスVシャンプー(しっとり)。
ノンシリコン&旧指定成分不使用のシャンプー。

これはサロン専売で、この会社は絶対通販には出さない契約でやっているそうなので、もしネットで見ても注意が必要だとか。

私も美容院で購入しています。

分子を小さくすることに長けている会社なので、汚れを分解するのと必要な栄養分の吸収がかなり優秀とのこと。

まずはあわ立てず、地肌に塗るように広げ、それからマッサージするようにもみこんでいくと、比較的少な目の量でもかなり泡立ちます。
リンスのいらないタイプで、泡を乗せたまま2.3分置くとしっとりします。

それだけだと手触りが物足りないので、基本的には別にトリートメントを使用した方が良いと思いますけれど、髪のさらさら度はかなり高い。
そして、使い続けるとハリがでるんですよね。このハリは1回目から感じられるので、最初ちょっとびっくり。

上の写真は実は1リットルボトル!
1リットルで8,000円というちょっと気後れする価格ですけれど、先ほど言ったように少量で泡立つので、かなりモチはいいのです。
VINさん、セミロングの人は500mlタイプで4ヶ月もつと豪語しているから、これだと8ヶ月もつことになってしまいますね。
ウチはダンナともども使ってるので、ちょうどいいかな?と思います。
1ヶ月、一人1000円くらいと考えたらそれほど悪くないでしょう。

サンプルサイズの販売もあったりするので、旅行にも持って行こうと思います。
グリーンはミント入り。さっぱりしそう。



バンインターナショナル→

Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

悩ましい夏の肌対策。

JUGEMテーマ:美容
 

とにかく湿度の高さに悩まされる今年の夏。
ボディのUVケアでもあれこれ試行錯誤・・・。

日焼け止めを選ぶのにも、できればさっぱりするのがいいのですが、そういうものだとあわないものが多いのです。

さっぱり系だと、変にシリコンテクスチャーが前面に押し出されて、それゆえ「さらさら」だったり、パウダーが配合されていたり、アルコール多量のため、ひりひりしたり。
手足はなんだかんだ妥協しながら使用しておりますが、首とデコルテは結局スキンケア力の高いしっとりモノを選んでしまいます。

でもべたっとする感じを軽減したくて、フィニッシングパウダーをはたいたりしていたのですが、DSでこんなものを売っているのを見つけて、使用してみています。



カネボウ SALA ボディパフパウダー(SALAの香り)UV 40g 1,260yen

◆肌を明るく見せるホワイトクリアパウダー※1配合
◆シルクエッセンス〈保湿〉配合
◆コラーゲン〈保湿〉配合
◆皮脂吸着パウダー※2配合
◆清楚でやさしいサラの香り

※1 マイカ・硫酸バリウム・メチコン・スクワラン・ミリスチン酸・酸化チタン
※2 (ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー

SALAって大学のころ使ってたきりで、何年ぶり・・・?という感じですが、香り、あんまり変わってないですね。
昔は好きだったんだけど、今はさほど好みではないみたい。年を経たな〜と実感。

中にはこんなパフが。



ナイロンぽいけど、毛足が長くてふわふわなので、かなり使いやすいです。大きさも十分。
見た目も可愛いところは、やっぱり20代むけの商品の特権ですよね。

中のお粉は・・・



シッカロールとかベビーパウダーよりはしっとりした粉で、うっすらベージュカラー。
つけてみると白っぽいです。



これは多めにつけているんですが、メイク効果はあまりないかも。
フェイス用ほどには細かな粉体ではないから、肌がキレイに見えるようになるとかはなし。

で、実際使ってみてどうかというと、さすがにこれを使用すれば日焼け止めのべたつきはなくなります。
汗で流れちゃうから、長持ちはしないけれど、朝出勤するときにはかなり不快度を下げてくれます。
髪の毛などが首周りにまとわりつく感じとかないですし。

ただ、なぜかこれをぱふぱふっとするとき、ひりひりするんですよね。
よくわからないけど、何か硬いものがチクチク刺さるようなというか・・・。

そういえば、と思い出したのですが、以前BEAUTE de KOSE(ボーテドコーセー)でコフレ購入したとき付いていたパウダー。

あれもUVカット機能が入っていたのですが、キラキラいりだったから顔ではなく首元などに使ってたんだけど、あれもひりひりしたんですね。

HERAやIOPEのサンパウダー、先日紹介したO'GANICのパウダーは大丈夫だったわけで。

しばらくしたら、止むかな~と思ってたのですが、やはり使うときはひりひり。
使ってるときはそうでもなくて、ちょっと乗ってる感があるかな?くらいな感じですけれど。

でも、使う際にだんだん手が伸びなくなり、結局フェイス用を首まで使用しています・・・。





Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

Maybreeza パーフェクトフットテラピー♪

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

秋に向けて色々忙しいのですが、今日はアジアフィルの公演に定時上がりで行ってきました!
体調悪かったので行こうかどうか悩んだけれど、最初のベートーベンの交響曲No7だけでも・・・と思ったものの、結果全部聞いて、元気になってしまった。
時間を見つけてそんな話もしたいのですが、ひとまずオススメアイテムのお話を。

Maybreezeの「Perfect Foot Therapy」。読みは「フットセラピー」とふるのがより近いかと思うのですが、韓国語では「フットテラピー」と書いてあるのです。



フットケアするのにフットマスクはかなりラク。
だってはっきりしっかり足の硬い皮膚も柔軟。

その中でも飛びぬけて使いやすい&効果的なのがこのMaybreezeのものではないでしょうか。
ずっと前に、上田祥子さんのブログでも紹介されていたような気が・・・。
ワトソンズとかオリーブヤングのようなDSで買えるアイテムだと思います。

これの特徴はなんといっても、↑の写真のごとく、ぴったりしたフィット感。

袋から出してみるとこんな感じ。



素材は紙のような不織布のような、ちょっとおもしろい伸縮性のあるものです。
この伸縮性のため、靴下そのものみたいにフィットするのです。



履いてから20分で脱いでいいみたいなんですが、あまりにも履き心地が良いので、マスクという感覚がなくなって、これで1時間ぐらい掃除とかしてました。ホントにすっかり忘れた。



(微妙にクイックル●イパーシートみたいだから、歩くとちと掃除の作用も・・・?)

そのくらい脱げなくて素晴らしいのですが、1時間もつけてなくてもかなりしっとりします。
これ、実は3層式になっているそうです。
内から外へ、
.┘奪札鵐絞殕層
∧歇硝
エッセンス漏出防止層
のようです。

エッセンスはビタミンA&B5&Eとアロエ、アボカド、ホホバなどの抽出物が配合されています。
エッセンスそのものよりも、この3層構造や、フィットしてぴっちり保湿を逃さないのが良いのではないかしら。
マスク後、本当に足が柔らかくしっとりするので、すぐさまフットバームで包み込みます。
するとホントに2.3日調子がいいですよ。
サンダル歩きで1日過ごしたときにはこれがいちばん効く。

お土産にも喜ばれそう・・・。
ネックマスクやハンドマスクもあるので、そちらも試したいです。
ハンドマスクはどうなってるのかな。
来月のソウル旅行では必ず買って帰りたいアイテムです。

Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

MISSHA HOME AESTHETIC PARAFFIN FOOT MASK ★

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

今年の冬は、いつもよりも足の裏の角質が溜まりやすくて、苦労しました。
なので夏が近づく前に、いろんなフットケアものを試しているのですが、名前の魅惑的なこのフットマスクを使ってみました。



MISSHA(ミシャ) ホームエステティック パラフィントリートメント フットマスク
홈 에스테틱 파라핀 트리트먼트 풋 마스크
1回分(16ml) W2,500

もちろん、フットのパラフィンパックを自宅でするためのアイテムではなくて、フツーのフットマスクです。でも名前がこうつけられると、気になりますよね。効果のほどはいかほどに?

パックはこのように両足くっついて入っています。



真ん中からぴりぴりと切り取ると靴下のように履けます。

エッセンス・・・写真で雰囲気わかりますか?



そんなにたっぷりでもないです。中は不織布みたいになっています。

履いた後、付属のシールで自分の足にあわせて留めます。



直訳すると、「自分だけのサイズに合わせて入り口に付着、固定したらさらに便利です!」

この状態で10分~20分置き、その後残ったエッセンスを軽くたたいて吸収させたらおしまい。

残念ながら、パラフィン・・・なスペシャル感は味わえなかったです
ごくフツーのフットマスクかも・・・。
もちろん悪くは無いですよ。ちゃ〜んとしっとり♪
そのあとフットバームを塗って潤いを閉じ込めれば、数日状態が良いです。

ミシャって私のピントとちょっとずれていて、なかなかストライクするものは無いのですが、現地だとセールも結構やっているブランドなので、そういうときに買えたらいいかな?と思います。

Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)

NATURE REPUBLIC Foot therapy Peeling Foot Mask ♪

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

フットピーリングマスク・・・あの足裏がべろべろべろ〜っとはがれるものですが、韓国コスメのロードショップも各店出しておりますが、1回分W7,000と、日本のものと似たような価格設定(レートで円にすれば安くなるけど)かな、と思ってました。

でも、ネイチャーリパブリックは頑張ってますね。
1回分W4,000です。



NATURE REPUBLIC Foot therapy Peeling Foot Mask
ネイチャーリパブリック フットセラピー ピーリングフットマスク

パパイヤ、レモン、リンゴ、オレンジ抽出物などの天然成分で、足の角質を柔らかくして、カモミール成分で鎮静させてくれるそうです。
また、ネイチャーリパブリックはさまざまな国や地域の天然水を使用するのが得意ですが、そのうちMD101(ポリネシア・ラグーンウォーター)で保湿と肌の水分保有力を高めてケア。使用後4~6日で足裏の皮がむけ、赤ちゃんみたいな足に生まれ変わらせてくれる・・・という説明です。

このように液剤の入ったフットマスク、上の部分をはさみで切り取って履きます。



この際、シールなどは添付されていないので、お手持ちのセロテープで口をきっちり足首に合わせてとめましょう。

履いたまま1時間〜1時間半。ぬるま湯で洗い流して終了です。

洗い流したあと、翌朝などに見てみると、浸した足の皮が蝋化したようにつるりとしてます。そして翌朝くらいから、ちょっと剥がれだして、3日すると大胆に剥がれてきます。もちろん、人様にお見せするような状態ではない、お見苦しい状況です。この間は足を見せないように、サンダルなどは厳禁ですね。

そして剥け始めて1週間もすると、きれいに硬くなった無駄な皮は剥がれ落ちて、柔らかな新しい足の裏がお目見えです。

結果からいうと、値段が安くてもちゃんと同じ役割を果たすので、私はこれで満足!
2ヶ月半に1回くらいでいいかと思うので、W7,000でも高くは無いですが、これだけ大胆な価格差だと、他のものを買う気がしなくなっちゃう。

同じシリーズの保湿パックタイプもあるみたいなので、そちらも試してみたいです♪


Posted by なつしろぎく | comments(2) trackbacks(0)

ARITAUM ESSENCE SHEET MASK Foot Care★

JUGEMテーマ:韓国コスメ
 

最近フットケアでシートタイプのものというと、休息時間のかかとぷるぷるジェルシートとか・・・。



ニチバンのひびわれ保護バンなど・・・



見た目が何ともわかりやすく渋い系でございました。
ひびわれ保護バンは4組で600円くらい、休息時間は700円くらい。
ひびわれ保護バンは絆創膏状態で、荒れたヒールがストッキングに引っかかったりしないように保護するアイテムです。結構便利。
保湿もしてくれるとあるのですが、それはあまり効果はありません。

ケアを怠ったときの急場をしのぐアイテムで・・・。

で、今回試したのがARITAUMのエッセンシャルシートマスクのフットケア用。ヒール用のシートパックです。



ARITAUMはアモーレパシフィックのブランドショップ。この製品はイミインという会社が作り販売がアモーレとなってます。
1パック1回分で販売している様子。

中にはパッチと液体が浸っているシートが別個に入ってます。



このパッチの裏の紙が、便利にできていて、シートを装着しやすくなっています。



これをかかとに20〜30分貼ってはがすと・・・ものすご〜くしっとりと柔らかくなっていてかなり感激。
柔らかさは休息時間よりもかなり上でした。
この状態を少しでも残したくて、あわててフットバームを刷り込みましたよ。

ちなみにお値段は?



だそうです笑。

アリタウム商品は値下げしたりしない気がするので、そう考えると休息時間のほうがお手ごろに変えちゃう機会があるわけなんですが・・・休息時間は、寝ている間ずっとつけているものなんですよね。ところが寝ている間にはがれちゃったりするんです。もっとも身近なオットに聞く限り寝相が極端に悪いということは無いと思うんですが・・・。

このアリタウムのヒールマスクだと30分でやわやわんになるので、らくちん。

これから夏が近づくし、たまにこれ使いたいな。
これで足全体をくるむポソンタイプがあったらもっとうれしいのにね。


Posted by なつしろぎく | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Categories
Recent entries
Recent comments
Recent trackbacks
Archives
Recommend
Profile
Links
Others